【蓮舫よりマシ】韓国の新外交部長官候補、娘の二重国籍が問題に

  • 2017年05月23日
【蓮舫よりマシ】韓国の新外交部長官候補、娘の二重国籍が問題に

康京和(カン・ギョンファ)外交部長官候補(62)が21日(現地時間)、ニューヨークJFK空港に到着いた後、「北の核問題を最も大きな懸案とみて最善を尽くして解決していきたい」と述べた。

続きを読む

【中央日報】中国「韓国が誠意を見せてほしい」疎通と信頼で正常軌道を見つけるべき韓中関係

  • 2017年05月21日
【中央日報】中国「韓国が誠意を見せてほしい」疎通と信頼で正常軌道を見つけるべき韓中関係

高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓半島(朝鮮半島)配備問題で冷え込んだ韓中関係にようやく春が訪れる雰囲気だ。中国の習近平国家主席は昨日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が派遣した対中国特使の李海チャン(イ・ヘチャン)元首相に会い、両国関係が「早期に正常軌道に乗ることを望む」と述べた。

続きを読む

韓国特使「日韓合意の一方的な破棄は困難」韓国ネット「大統領になった途端に発言をひっくり返した」

  • 2017年05月20日
韓国特使「日韓合意の一方的な破棄は困難」韓国ネット「大統領になった途端に発言をひっくり返した」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が特使団の一人として日本に派遣した与党「共に民主党」の尹昊重(ユン・ホジュン)議員は、2015年末に締結した「慰安婦問題日韓合意」に関連し、韓国側による一方的な破棄は困難との見方を示した。

続きを読む

【韓国特使訪中】習近平「両国関係を重視」王毅外相はTHAAD配備の韓国に「障害物を除去しような!」

  • 2017年05月19日
【韓国特使訪中】習近平「両国関係を重視」王毅外相はTHAAD配備の韓国に「障害物を除去しような!」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の中国特使である李海チャン(イ・ヘチャン)元首相が19日、北京人民大会堂で習近平中国国家主席と会談し、文大統領の親書を手渡して韓中関係の改善に対して意見を集約した。

続きを読む

【中央日報】日本人「ヤクザの親分かと思った」文喜相(ムン・ヒサン)特使を見た反応

  • 2017年05月18日
【中央日報】日本人「ヤクザの親分かと思った」文喜相(ムン・ヒサン)特使を見た反応

その恰幅の良さと強い印象のためだろうか。17日、岸田文雄外相と会った文喜相(ムン・ヒサン)特使を見た日本人が面白い反応を示していることが伝えられた。 17日、文特使を見た日本人が「交渉をしたいところヤクザ親分が来た!」という印象評をツイッターに掲載していたことが伝えられ、笑いを誘っている。

続きを読む

韓国シンクタンク所長「日本は、文在寅大統領に反日のレッテルを貼らないでほしい」

  • 2017年05月17日
韓国シンクタンク所長「日本は、文在寅大統領に反日のレッテルを貼らないでほしい」

韓国の大統領に文在寅氏が就任して韓日関係はどう変わり、隣国・日本はどう向き合うべきか。ハフポスト日本版は、 文氏が5月10日に大統領に就任した直後、韓国のシンクタンク・世宗研究所の陳昌洙(チン・チャンス)所長にソウルで聞いた。

続きを読む

習近平、二階俊博経由で安倍首相訪中を打診

  • 2017年05月17日
習近平、二階俊博経由で安倍首相訪中を打診

自民党の二階俊博幹事長は16日、テレビ東京のインタビューで、中国の習近平国家主席と北京で同日会談した際に安倍晋三首相の訪中を打診されたことを明らかにした。

続きを読む

日米中との電話会談を終えた文在寅大統領、日本訪問はいつ?⇒韓国ネット「米中とはてんびん外交 日露とは経済交流程度で良い」

  • 2017年05月15日
日米中との電話会談を終えた文在寅大統領、日本訪問はいつ?⇒韓国ネット「米中とはてんびん外交 日露とは経済交流程度で良い」

2017年5月13日、韓国・国民日報によると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が日米中首脳との電話会談を終え、今後の首脳外交の行方に注目が集まっている。

続きを読む

【朝鮮日報/社説】米中日首脳との電話会談で明らかになった四面楚歌

  • 2017年05月12日
【朝鮮日報/社説】米中日首脳との電話会談で明らかになった四面楚歌

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日に米国のトランプ大統領と電話会談を行い「韓米同盟は韓国における外交・安全保障政策の根幹であったし、今後もそうなるだろう」と述べた。これに対してトランプ大統領は韓米関係について「偉大な同盟」と呼び、早期の韓米首脳会談を提案した。

続きを読む

慰安婦合意見直し、日本は断固拒否 菅官房長官がクギ刺す「世界の常識だ」

  • 2017年05月12日
慰安婦合意見直し、日本は断固拒否 菅官房長官がクギ刺す「世界の常識だ」

韓国の新大統領に就任した文在寅(ムン・ジェイン)氏は選挙中も、慰安婦問題をめぐる日韓合意(2015年12月)の見直しを公言していた。今後、合意破棄や再交渉に向けて動くとみられるが、国際的な約束を履行しようとしない理不尽な要求に対して、日本は断固拒否する構えだ。

続きを読む

【KBS】文在寅の当選 米は「懸念」、中は「歓迎」

  • 2017年05月10日
【KBS】文在寅の当選 米は「懸念」、中は「歓迎」

文在寅(ムン・ジェイン)氏が第19代大統領に当選したことについて、アメリカと中国の反応がはっきり分かれています。 アメリカのメディアは、北韓に融和的な立場の文在寅(ムン・ジェイン)氏が当選したことで、北韓に強い制裁をとっているアメリカのトランプ政権と衝突する可能性があるとして懸念を示す

続きを読む

【朝鮮日報】日本「誰が韓国大統領に当選しても日韓関係は後退しない」

  • 2017年05月08日
【朝鮮日報】日本「誰が韓国大統領に当選しても日韓関係は後退しない」

日本の萩生田光一官房副長官は7日、フジテレビの番組に出演し、2日後に迫った韓国大統領選挙について、誰が当選しても韓日関係が後退することはないと強調した。 萩生田副長官は番組で「どなたが大統領になっても日韓関係を後退させるわけにはいかないとの基本スタンスで臨みたい」と述べた。

続きを読む

リッパート前米国大使、ボーイング副社長に 外国政府業務担当 韓国相手に武器販売か?

  • 2017年04月27日
リッパート前米国大使、ボーイング副社長に 外国政府業務担当 韓国相手に武器販売か?

ドナルド・トランプ政権の発足に伴い、今年1月に駐韓米国大使から退いたマーク・リパート氏(44)が、ボーイング社の役員に就任したことが分かった。 米政治専門メディアの「ポリティコ」は24日(現地時間)、ボーイング社が最近、リッパート前大使を外国政府業務担当副社長に迎え入れたと報じた。具体的な就任時期や条件は確認されていない。

続きを読む

【大使を呼ばないヘタレ】韓国政府が日本公使呼び抗議 外交青書の独島領有権主張

  • 2017年04月25日
【大使を呼ばないヘタレ】韓国政府が日本公使呼び抗議 外交青書の独島領有権主張

韓国外交部は25日、日本が2017年版の外交青書で独島を日本固有の領土と主張したことに対し、在韓日本大使館の鈴木秀生総括公使を呼んで厳重な抗議を行った。

続きを読む

【半島危機】日本政府関係者「トランプ氏はいつもと違って緊迫した雰囲気だった」

  • 2017年04月25日
【半島危機】日本政府関係者「トランプ氏はいつもと違って緊迫した雰囲気だった」

北朝鮮が25日の朝鮮人民軍創建記念日にあわせて弾道ミサイル発射や核実験を強行する可能性が高まっている。日米、米中首脳は24日、相次いで電話会談。首相官邸も同日のメールマガジンで、国民に「身を守るためにとるべき行動」を確認するよう異例の発信を行った。

続きを読む

【速報】トランプ大統領、安倍首相および習近平主席と緊急電話会談

  • 2017年04月23日
【速報】トランプ大統領、安倍首相および習近平主席と緊急電話会談

トランプ米大統領が今夜、日本の安倍晋三首相と緊急の電話会談を行うとの情報が出ている。メディア関係者によれば、トランプ氏は日本時間の今夜のうちに安倍氏、そして中国の習近平国家主席と、相次いで電話会談を行うという。一方、別の関係筋は、「電話会談は明日になる」としている。

続きを読む

日韓が「国交断絶」すると起きること 韓国経済に壊滅的な打撃 日本側のメリットとは

  • 2017年04月23日
日韓が「国交断絶」すると起きること 韓国経済に壊滅的な打撃 日本側のメリットとは

日韓国交断絶が視野に入る中、5月に予定される韓国大統領選の候補者たちは、最有力といわれる最大野党「共に民主党」の文在寅・前代表を筆頭に、日韓合意の破棄や見直しを掲げている。

続きを読む

【米保守派の論客】米国で出てきた「もう韓国を助けるな」の声

  • 2017年04月19日
【米保守派の論客】米国で出てきた「もう韓国を助けるな」の声

米国が朝鮮半島の危険な情勢に関与する必要はもうない。韓国との同盟を解消して、在韓米軍も撤退すべきだ」――こんな過激な主張の論文が米国の大手外交雑誌に掲載された。ソ連の巨大な脅威が存在した東西冷戦時代ならば米国の朝鮮半島関与は意味があったが、今は北朝鮮の脅威は韓国に任せればよい、とする孤立主義に近い主張である。

続きを読む

【北朝鮮情勢察して!】外務省、韓国滞在者に注意喚起を発表 核実験・ミサイル発射観測受け

  • 2017年04月12日
【北朝鮮情勢察して!】外務省、韓国滞在者に注意喚起を発表 核実験・ミサイル発射観測受け

 外務省は11日、北朝鮮による核実験や弾道ミサイル発射に対する警戒が強まっていることを受け、韓国滞在者や渡航予定者に対して朝鮮半島情勢に注意を促す「スポット情報」を発表した。韓国への渡航自粛や滞在者の退避などを求める危険情報は出ていない。外務省の「海外安全ホームページ」に掲載した。

続きを読む

韓国外交部、朝鮮半島危機説を否定「米国も韓国との協議なくして新たな措置を取らないと明言」

  • 2017年04月11日
韓国外交部、朝鮮半島危機説を否定「米国も韓国との協議なくして新たな措置を取らないと明言」

韓国外交部の趙俊赫道官は11日の定例会見で、交流サイト(SNS)などで広がっている「4月朝鮮半島危機説」について「根拠がない」と一蹴した。趙氏は外交や国防分野、北朝鮮問題での韓米の緊密な連携ぶりを説明しながら、 「米国も(北朝鮮)問題の直接的な当事者である韓国との協議なくして新たな政策や 措置を取らないことを明言している」と強調。

続きを読む