【大使を呼ばないヘタレ】韓国政府が日本公使呼び抗議 外交青書の独島領有権主張

  • 2017年04月25日
【大使を呼ばないヘタレ】韓国政府が日本公使呼び抗議 外交青書の独島領有権主張

韓国外交部は25日、日本が2017年版の外交青書で独島を日本固有の領土と主張したことに対し、在韓日本大使館の鈴木秀生総括公使を呼んで厳重な抗議を行った。

続きを読む

【半島危機】日本政府関係者「トランプ氏はいつもと違って緊迫した雰囲気だった」

  • 2017年04月25日
【半島危機】日本政府関係者「トランプ氏はいつもと違って緊迫した雰囲気だった」

北朝鮮が25日の朝鮮人民軍創建記念日にあわせて弾道ミサイル発射や核実験を強行する可能性が高まっている。日米、米中首脳は24日、相次いで電話会談。首相官邸も同日のメールマガジンで、国民に「身を守るためにとるべき行動」を確認するよう異例の発信を行った。

続きを読む

【速報】トランプ大統領、安倍首相および習近平主席と緊急電話会談

  • 2017年04月23日
【速報】トランプ大統領、安倍首相および習近平主席と緊急電話会談

トランプ米大統領が今夜、日本の安倍晋三首相と緊急の電話会談を行うとの情報が出ている。メディア関係者によれば、トランプ氏は日本時間の今夜のうちに安倍氏、そして中国の習近平国家主席と、相次いで電話会談を行うという。一方、別の関係筋は、「電話会談は明日になる」としている。

続きを読む

日韓が「国交断絶」すると起きること 韓国経済に壊滅的な打撃 日本側のメリットとは

  • 2017年04月23日
日韓が「国交断絶」すると起きること 韓国経済に壊滅的な打撃 日本側のメリットとは

日韓国交断絶が視野に入る中、5月に予定される韓国大統領選の候補者たちは、最有力といわれる最大野党「共に民主党」の文在寅・前代表を筆頭に、日韓合意の破棄や見直しを掲げている。

続きを読む

【米保守派の論客】米国で出てきた「もう韓国を助けるな」の声

  • 2017年04月19日
【米保守派の論客】米国で出てきた「もう韓国を助けるな」の声

米国が朝鮮半島の危険な情勢に関与する必要はもうない。韓国との同盟を解消して、在韓米軍も撤退すべきだ」――こんな過激な主張の論文が米国の大手外交雑誌に掲載された。ソ連の巨大な脅威が存在した東西冷戦時代ならば米国の朝鮮半島関与は意味があったが、今は北朝鮮の脅威は韓国に任せればよい、とする孤立主義に近い主張である。

続きを読む

【北朝鮮情勢察して!】外務省、韓国滞在者に注意喚起を発表 核実験・ミサイル発射観測受け

  • 2017年04月12日
【北朝鮮情勢察して!】外務省、韓国滞在者に注意喚起を発表 核実験・ミサイル発射観測受け

 外務省は11日、北朝鮮による核実験や弾道ミサイル発射に対する警戒が強まっていることを受け、韓国滞在者や渡航予定者に対して朝鮮半島情勢に注意を促す「スポット情報」を発表した。韓国への渡航自粛や滞在者の退避などを求める危険情報は出ていない。外務省の「海外安全ホームページ」に掲載した。

続きを読む

韓国外交部、朝鮮半島危機説を否定「米国も韓国との協議なくして新たな措置を取らないと明言」

  • 2017年04月11日
韓国外交部、朝鮮半島危機説を否定「米国も韓国との協議なくして新たな措置を取らないと明言」

韓国外交部の趙俊赫道官は11日の定例会見で、交流サイト(SNS)などで広がっている「4月朝鮮半島危機説」について「根拠がない」と一蹴した。趙氏は外交や国防分野、北朝鮮問題での韓米の緊密な連携ぶりを説明しながら、 「米国も(北朝鮮)問題の直接的な当事者である韓国との協議なくして新たな政策や 措置を取らないことを明言している」と強調。

続きを読む

【緊迫する半島情勢】半島有事が起きそうだけど韓国への渡航自粛は出さないの?→外務省「大丈夫だ、問題ない!」

  • 2017年04月11日
【緊迫する半島情勢】半島有事が起きそうだけど韓国への渡航自粛は出さないの?→外務省「大丈夫だ、問題ない!」

4月5日は早朝6時42分頃、北朝鮮がまたしてもミサイルを発射。国連が反対しようが、他国が非難しようが全く意に介していない。これを受けて、党本部でミサイル対策本部を開催、各省庁から報告の後、質疑。「許し難い暴挙」であり「断固抗議する」ことは毎回言っている話。

続きを読む

【中央日報/コラム】米中に捨てられる韓国 クジラの争いにエビは打撃を受けた

  • 2017年04月10日
【中央日報/コラム】米中に捨てられる韓国 クジラの争いにエビは打撃を受けた

米中首脳のフロリダ祭りは終わった。 トランプ大統領は何かを捕食しなければいけない猛獣のようにうなった。 彼は「我々は長い対話をした。しかし私が得たものは何もない」とハングリーなボクサーのように語った。 米国の大統領として非常に品格が落ちる言葉のように聞こえた。

続きを読む

【中央日報】トランプ大統領、韓国大統領代行との電話20分…安倍とは3日間に2回、35分と45分電話

  • 2017年04月10日
【中央日報】トランプ大統領、韓国大統領代行との電話20分…安倍とは3日間に2回、35分と45分電話

米中首脳会談を終えたドナルド・トランプ米国大統領が9日朝、安倍晋三日本総理と約45分間電話で話した。両首脳は米国が攻撃したシリアと北朝鮮情勢について意見を交換したと日本経済新聞がこの日伝えた。

続きを読む

【共同通信】地方紙の社説がどこも異常www 愛媛新聞「駐韓大使帰任、判断の甘さ猛省すべき。譲歩引き出せず、拳下ろすタイミング失い外交空白つくった」

  • 2017年04月09日
【共同通信】地方紙の社説がどこも異常www 愛媛新聞「駐韓大使帰任、判断の甘さ猛省すべき。譲歩引き出せず、拳下ろすタイミング失い外交空白つくった」

韓国・釜山に設置された慰安婦少女像への対抗措置として、1月から一時帰国していた長嶺安政・駐韓大使と森本康敬・釜山総領事が帰任した。5月の大統領選後に発足する新政権との関係構築を優先させるためだ。3カ月近くに及んだ異常事態がようやく解消された。

続きを読む

【日韓外交】日本の“韓国疲れ”は限界 慰安婦問題など過去にばかりこだわり…不協和音露呈

  • 2017年04月08日
【日韓外交】日本の“韓国疲れ”は限界 慰安婦問題など過去にばかりこだわり…不協和音露呈

米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備決定を機に表出した中国による“韓国いじめ”。 これをめぐって米上院議員26人が先日、中国の報復を止めさせるよう求める書簡をトランプ米大統領に送った。

続きを読む

【中央日報/社説】米中首脳会談の結果を待つだけの韓国の立場

  • 2017年04月08日
【中央日報/社説】米中首脳会談の結果を待つだけの韓国の立場

「アメリカファースト」と「中国の夢」の対決で関心を集めたトランプ大統領と習近平国家主席の初めての会談を見守る我々の心情は複雑だった。 韓半島(朝鮮半島)の運命に直結する北朝鮮の核問題がいつよりも強調された米中首脳会談だが、当事者である韓国の存在感はいつよりも薄かったからだ。

続きを読む

【韓経社説】安倍氏だけと電話会談したトランプ氏…韓国は「透明国家」になったのか

  • 2017年04月07日
【韓経社説】安倍氏だけと電話会談したトランプ氏…韓国は「透明国家」になったのか

ドナルド・トランプ米国大統領が北朝鮮のミサイル発射翌日である6日、安倍晋三首相とは電話会談を行った反面、黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行とはしなかった。代わりに金寛鎮(キム・グァンジン)青瓦台(テョンワデ、大統領府)国家安保室長とハーバート・マクマスター米国家安全保障問題担当大統領補佐官がこの問題について電話で協議したという。

続きを読む

韓国政府元高官 「韓国が危機に陥れば日本は助けてくれる 保険代わりに関係は維持しなければならない」

  • 2017年04月06日
韓国政府元高官 「韓国が危機に陥れば日本は助けてくれる 保険代わりに関係は維持しなければならない」

分科委員は米中が衝突して韓国の利益が侵害される状況の時、韓日関係が良ければ「保険」として作用すると見なした。尹徳敏(ユン・ドクミン)国立外交院長は「かつて日本は国連など国際舞台で我々と立場が似ていて、必ず韓国側に立つ国だった。

続きを読む

韓国外交部、長嶺大使に金浦空港で異例の「特別待遇」貴賓専用通路の使用を空港側に要請

  • 2017年04月05日
韓国外交部、長嶺大使に金浦空港で異例の「特別待遇」貴賓専用通路の使用を空港側に要請

釜山の日本総領事館前に旧日本軍慰安婦を象徴する少女像が設置されたことへの対抗措置として一時帰国していた長嶺安政・駐韓日本大使が4日、韓国に帰任したが、金浦空港に到着した際には貴賓専用の出入国ゲートを利用したことが5日までに分かった。

続きを読む

【北海道新聞/社説】駐韓大使帰任、当然であり遅すぎる。「出口」を考えず強硬姿勢を取る日本政府の対応に疑問符

  • 2017年04月05日
【北海道新聞/社説】駐韓大使帰任、当然であり遅すぎる。「出口」を考えず強硬姿勢を取る日本政府の対応に疑問符

日本に一時帰国していた長嶺安政駐韓大使がきのう帰任した。3カ月近くに及んだ一時帰国は韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦少女像が建てられたことへの対抗措置だったが、像の撤去は実現のめどが全く立っていない。

続きを読む

【韓経】習主席-安倍首相が7月会談へ…首脳外交「韓国抜き」拡散

  • 2017年04月05日
【韓経】習主席-安倍首相が7月会談へ…首脳外交「韓国抜き」拡散

日本と中国の政府が7月の首脳会談開催を進めていることが分かった。6、7日に米中首脳会談が行われるのに続き、韓半島(朝鮮半島)周辺の強大国が動き出している。しかし韓国は指導者の不在で首脳外交が空白状態だ。「韓国抜き」が広がる中、国際的な意思決定で疎外されるという懸念が強まっている。

続きを読む

【韓国メディア】 各種挑発の後、日本大使こっそり帰任…安倍支持率上昇の「一等功臣」~反日感情の高まりに顔色変えた日本

  • 2017年04月04日
【韓国メディア】 各種挑発の後、日本大使こっそり帰任…安倍支持率上昇の「一等功臣」~反日感情の高まりに顔色変えた日本

日本政府が85日ぶり、4日に長嶺安政駐韓日本大使を帰任させることにしたことは長期間の大使の空白が日本にも得にならないという内部批判論に負担を感じたためと見られる。 日本政府は去る1月9日、釜山(プサン)慰安婦少女像設置問題に抗議して長嶺大使と森本康敬釜山総領事を召還後、3カ月に近い85日間、留まらせて最長期録を樹立した。

続きを読む

【駐韓大使帰任】自民党 二階俊博幹事長「当然。そもそも日本に帰す必要あったのか」野田佳彦幹事長「連携を図ることは極めて大事」

  • 2017年04月03日
【駐韓大使帰任】自民党 二階俊博幹事長「当然。そもそも日本に帰す必要あったのか」野田佳彦幹事長「連携を図ることは極めて大事」

自民党の二階俊博幹事長は3日の記者会見で、岸田文雄外相が長嶺安政駐韓大使らを4日に帰任させる方針を表明したことについて「当然のことだ。韓国にとって最大の重要な事態を招いている時期に、大使がどこで何をしていればいいかは分かりきったことだ。帰すことになってよかった」と述べた。

続きを読む