元NHK 池田信夫氏 受信料制度最高裁判決について「受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例」

NHK 訴訟・公判    編集

元NHK 池田信夫氏 受信料制度最高裁判決について「受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例」

NHK_Broadcasting_Center_2016


NHK受信料制度「合憲」 最高裁が初判断 テレビ設置以降の受信料支払い命じる

テレビがあるのに受信契約を拒んだ男性に、NHKが受信料を請求できるかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は6日、「放送法はNHKとの契約を強制する規定」とし、「受信料制度は合憲」との初判断を示した。大法廷は男性側の上告を棄却。男性にテレビ設置以降の全期間の受信料支払いを命じた1、2審判決が確定した。

http://www.sankei.com/affairs/news/171206/afr1712060041-n1.html





まだ詳細は不明だが、二審判決が確定したとすると、受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例ができたことになる。





ハフポスより
(抜粋)
一方、どの時期から支払うべきかについても、最高裁が判断を示すことになる。この訴訟では、NHK側は、NHKが申し込んだ時点で契約が自動的に成立すると主張。テレビ設置時にさかのぼって受信料を支払うべきだと主張している。男性は、支払うとしても、大法廷判決で敗れ、NHKと契約した以降の料金だけだと訴えている。

 一、二審判決は、NHKとの受信契約を定めた放送法の規定は、契約を義務づけていると判断。NHKが契約していない人に裁判を起こして勝訴が確定した時点で契約が成立し、テレビ設置時にさかのぼって受信料を払わなくてはならないとしている。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/12/02/nhk_a_23295292/






※追記(18:10)

6日の判決で、最高裁は、放送法は合憲と判断したうえで、男性側に支払いを命じた。また、判決では、受信契約は判決が確定した時に成立するが、受信料の支払い義務は、テレビを設置した時期までさかのぼるとの判断を示した。






※関連

NHK契約義務、憲法判断へ=受信料未払いめぐり―大法廷に回付・最高裁 2016/11/02 




NHK受信料裁判 最高裁判所の判決のポイント【NHKが契約を申し込めば自動的に契約が成立するのか?】2017/12/05


受信料制度の弱点は、不払いに罰則がないため、個別に民事訴訟を起こさなければならないこと。この解決法は簡単で、電力や電話のように払わない人には放送を止めればいい。B-CASはそのためにできた。



玉井克哉(Katsuya TAMAI)‏ @tamai1961

NHK受信料訴訟の最高裁大法廷判決、1放送法の当該規定は合憲、2契約成立はNHK勝訴のとき、3支払義務はテレビ設置時に発生、ということなんですね。2については申込と同時に契約が成立するとの立場もありえたので、行政契約として興味深いところ。3は契約成立以前は不当利得が根拠なんでしょうね。


池田信夫‏@ikedanob
この2が大きいですね。民事訴訟で勝たないと契約が成立しないというのは、明らかに制度に無理があるわけで、最高裁が暗に受信料制度の見直しを示唆したとも読めるんじゃないでしょうか。




私も昔、受信料徴収の研修をやったが、「払わないと民事訴訟を起こすぞ」なんて脅しにならないので禁句だった。「皆様に自発的に払っていただく町内会費みたいなものです」と低姿勢でお願いするのがNHKの企業文化。



kumanokokoro‏ @kumanokokoro

見直せ見直せ、今の徴収方法は無理がある。みんなに信頼されるNHKになる必要もあるけどね。報道がね。とくに夜。

池田信夫‏@ikedanob
2年前には、松戸簡裁でNHKが敗訴して大騒ぎになったこともある。受信料制度は安保法制よりはるかに法的安定性が低い。│NHKとの受信契約がなければ受信料を払う義務はない



池田信夫‏@ikedanob
こういうとき「国営放送にしろ」という話もよく出てくるが、そんなことしている先進国はない。国営だと「政権批判を禁止する」と閣議決定でNHKに命令できるんだよ。



Comments

    元NHK 池田信夫氏 受信料制度最高裁判決について「受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例」にコメント

    • 1. (´・ω・`)さん
    • 2017年12月06日 19:07  ID:GGJcVF0d0  返信
    今は政権批判しかしないNHKだからな。
    国営化でいいと思う。1個くらい政権よりの放送局があってもいい。

    元NHK 池田信夫氏 受信料制度最高裁判決について「受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例」にコメント

    • 2. (´・ω・`)さん
    • 2017年12月06日 19:09  ID:GGJcVF0d0  返信
    すべてのTV局が加計、森友も報道姿勢が政権批判だったので
    政権の声を国民に届けれる局が1つくらいあってもいいと思う。

    元NHK 池田信夫氏 受信料制度最高裁判決について「受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例」にコメント

    • 3. (´・ω・`)さん
    • 2017年12月06日 19:12  ID:TBqJSZzk0  返信
    国営化しろなんて思わない。民営化しろよ。
    それが一番のまともな解決策だろうよ。電話だって電気だってタバコだって民営化されたじゃん。

    元NHK 池田信夫氏 受信料制度最高裁判決について「受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例」にコメント

    • 4. 名無しのえらさん
    • 2017年12月06日 20:36  ID:DacXkoAP0  返信
    いや、存在そのものを無くせばいいだろうよ
    社会この社会は不要なものは淘汰されているだろ
    NHKたけ生き残れると思うのがおかしいことに気付けよ

    元NHK 池田信夫氏 受信料制度最高裁判決について「受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例」にコメント

    • 5. 名無しのえらさん
    • 2017年12月06日 20:41  ID:k2.4qD260  返信
    スクランブルすれば解決じゃん。
    なんでやんないの(・ω・)

    元NHK 池田信夫氏 受信料制度最高裁判決について「受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例」にコメント

    • 6. 熱湯浴
    • 2017年12月06日 22:26  ID:LklKbvcl0  返信
    そんなことより国民の「知る権利」のためにNHKは必要と言う論理がおかしい。
    問題が起こ(った・りそうだ)から規制してくれと言うのがパターナ(父性的介入)リズム。
    そういう要求が人民から無いのに御上が人民のために介入するのがマターナ(母性的)リズム。
    本判決理由は国民は民主主義のための情報入手手段を持って無いからNHKを視聴せよと言っている。

  この記事にコメントする

コメント お名前  

コメント名前欄は入力しなければ「(´・ω・`)さん」になります。

※コメントにつきまして
個人情報晒し・過度な差別的発言や表現・18禁・その他刑法に抵触しかねない書き込みは管理人の基準で削除する場合がございますので予めご了承ください。(微妙な表現は伏せ字などでお願いします)






この記事をシェアする (*´ω`*)

この記事が良かったらシェアお願いします

元NHK 池田信夫氏 受信料制度最高裁判決について「受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例」
元NHK 池田信夫氏 受信料制度最高裁判決について「受信料は民事訴訟の判決が確定するまで払わなくてもいいという悪夢のような判例」
  FaceBook
ツイッター
ブログ村ランキング

Popular Post

最新コメント
カテゴリー
おすすめ!