iten

【在日二世の記憶】有田ヨシフサ「元アートネイチャー会長の想い出もある。」

有田芳生 Twitter    編集

【在日二世の記憶】有田ヨシフサ「元アートネイチャー会長の想い出もある。」

151031fd-s

996: 右や左の名無し様 (ワッチョイ 3b44-9MLS) 2016/11/16(水) 22:20:39.76 ID:9IzbukCe0
有田がアートネーチャーとか書いて自爆してるw

本当笑わせてくれるわ


『在日二世の記憶』(集英社新書)。新書といっても761ページの聞き書き大著。足掛け13年の成果は第一級の歴史資料だ。 張本勲さんの証言もあれば、元アートネイチャー会長の想い出もある。川崎・桜本で生きる人も哲学者の竹田青嗣さんなどなど。最後にはヘイトスピーチ問題で金尚均さんが語る。
41

https://twitter.com/aritayoshifu/status/798870480803377157







ツイッターの反応

センセもアートネイチャーをご利用ですか。

14


26

@aritayoshifu 有田先生は本当にナイスタイミングで、さり毛に自虐ネタ仕込んできますよね!【アートネイチャー】www

#有田芳生 は「ふりかけ」ですよw

@kotaro20130715 @revin666 @aritayoshifu
スーパーミリオンヘアーでしたね💦😜テヘペロ

アートネイチャー(笑)

@smile8888123 @aritayoshifu その単語を出したら自分の頭皮のことをつっこまれるってわかりそうなもんなのにw ツイートの文脈的にも必要不可欠ではないと思うし。

在日在日、はしゃいでらっしゃるけど、在日という言葉は、日本に住んでいる外国人のことを言いますが、あなたは、明らかに朝鮮人だけを指してますよね。それって外国人に序列をつけているので差別ですよね。人種間で序列作りはファシズムの得意技です。

有田、その本にはサンデーモーニングでときどき関口宏や岸井を凍らせる 「私は安倍さん大好きですよ」 「安倍ちゃんが総理で本当に良かった」 といった、ハリーの発言ものっているのか?

アートネイチャーとかアデランスのCM出る予定はありますか?

@aritayoshifu 『ネイチャーヨシフ(自然体の活動家)』
CxaSt-6UoAAdAGJ


@aritayoshifu 増毛ネタってあっぱれやなぁー。笑


@aritayoshifu おまえの毛苦労(気苦労)話をきくつもりはサラサラないし、なんだ?「アートネイチャー」の技術の結晶、増毛の完全体がおまえであるという暴露本か何かか?

引用元: http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/sisou/1479088634/






楽天カードでポイントゲット
申込はこちらへ



Comments

    【在日二世の記憶】有田ヨシフサ「元アートネイチャー会長の想い出もある。」にコメント

    • 1. (´・ω・`)さん
    • 2016年11月19日 22:17  ID:RazfZRZR0  返信
    日本人の国会議員なのに、ホントに朝鮮人のためにしか働かないよな。
    日本人には、日本死ねに拍手喝采。
    日本人が民進党や共産党を当選させ続ける間抜けである限り、
    無自覚にマスゴミを見ている限り、滅んでしまってもおかしくない。

    【在日二世の記憶】有田ヨシフサ「元アートネイチャー会長の想い出もある。」にコメント

    • 2. (´・ω・`)さん
    • 2016年11月20日 14:50  ID:sm6g12Dx0  返信
    有田のTwitterに増毛のことを書いたら、即ブロックされたぞw

  この記事にコメントする

コメント お名前  

コメント名前欄は入力しなければ「(´・ω・`)さん」になります。

※コメントにつきまして
個人情報晒し・過度な差別的発言や表現・18禁・その他刑法に抵触しかねない書き込みは管理人の基準で削除する場合がございますので予めご了承ください。(微妙な表現は伏せ字などでお願いします)



【悲報】SEALDs幹部、就活で苦戦し沖縄へ 沖縄タイムスや琉球日報で面接かしばき隊「Neto-Uyoという用語を世界に流行らせたい」「#NetoUyo を世界共通語にしよう! 」



この記事をシェアする (*´ω`*)

この記事が良かったらシェアお願いします

【在日二世の記憶】有田ヨシフサ「元アートネイチャー会長の想い出もある。」
【在日二世の記憶】有田ヨシフサ「元アートネイチャー会長の想い出もある。」
  FaceBook
ツイッター
ブログ村ランキング

Popular Post

最新コメント
カテゴリー
おすすめ!