【画像】韓国・文在寅大統領が日米中に派遣した特使、各国で見下されまるで二等国扱い

  • 2017年05月25日
【画像】韓国・文在寅大統領が日米中に派遣した特使、各国で見下されまるで二等国扱い

韓国特使の扱いが分かる2枚の写真 朝鮮王朝の第16代国王・仁祖は清の太宗の足下で三跪九叩頭の礼を行った。7777これは3回ひざまずいて頭を下げ、そのたびに頭を地面にたたきつけるというものだ。

続きを読む

【韓国特使】韓国ネット「韓国を相当見下してるね」椅子に注目し指摘

  • 2017年05月23日
【韓国特使】韓国ネット「韓国を相当見下してるね」椅子に注目し指摘

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特使として来日した文喜相(ムン・ヒサン)元国会副議長と安倍晋三首相との会談の模様は日韓両国で大きく報じられたが、韓国のネット上では、会談時に2人が腰掛けていた椅子の違いに注目が集まっている。

続きを読む

【中央日報】中国「韓国が誠意を見せてほしい」疎通と信頼で正常軌道を見つけるべき韓中関係

  • 2017年05月21日
【中央日報】中国「韓国が誠意を見せてほしい」疎通と信頼で正常軌道を見つけるべき韓中関係

高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓半島(朝鮮半島)配備問題で冷え込んだ韓中関係にようやく春が訪れる雰囲気だ。中国の習近平国家主席は昨日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が派遣した対中国特使の李海チャン(イ・ヘチャン)元首相に会い、両国関係が「早期に正常軌道に乗ることを望む」と述べた。

続きを読む

【韓国特使訪中】習近平「両国関係を重視」王毅外相はTHAAD配備の韓国に「障害物を除去しような!」

  • 2017年05月19日
【韓国特使訪中】習近平「両国関係を重視」王毅外相はTHAAD配備の韓国に「障害物を除去しような!」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の中国特使である李海チャン(イ・ヘチャン)元首相が19日、北京人民大会堂で習近平中国国家主席と会談し、文大統領の親書を手渡して韓中関係の改善に対して意見を集約した。

続きを読む

【中央日報】日本人「ヤクザの親分かと思った」文喜相(ムン・ヒサン)特使を見た反応

  • 2017年05月18日
【中央日報】日本人「ヤクザの親分かと思った」文喜相(ムン・ヒサン)特使を見た反応

その恰幅の良さと強い印象のためだろうか。17日、岸田文雄外相と会った文喜相(ムン・ヒサン)特使を見た日本人が面白い反応を示していることが伝えられた。 17日、文特使を見た日本人が「交渉をしたいところヤクザ親分が来た!」という印象評をツイッターに掲載していたことが伝えられ、笑いを誘っている。

続きを読む

日米中との電話会談を終えた文在寅大統領、日本訪問はいつ?⇒韓国ネット「米中とはてんびん外交 日露とは経済交流程度で良い」

  • 2017年05月15日
日米中との電話会談を終えた文在寅大統領、日本訪問はいつ?⇒韓国ネット「米中とはてんびん外交 日露とは経済交流程度で良い」

2017年5月13日、韓国・国民日報によると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が日米中首脳との電話会談を終え、今後の首脳外交の行方に注目が集まっている。

続きを読む

【ヘタレ】北朝鮮、トランプの発言そのまま“条件が整えば米国と対話”と返答へ

  • 2017年05月14日
【ヘタレ】北朝鮮、トランプの発言そのまま“条件が整えば米国と対話”と返答へ

今週、ノルウェーで行われたアメリカとの非公式協議に出席した北朝鮮の高官が中国で取材に応じ「条件が整えばトランプ政権とも対話する」と話した。

続きを読む

【朝鮮日報/社説】米中日首脳との電話会談で明らかになった四面楚歌

  • 2017年05月12日
【朝鮮日報/社説】米中日首脳との電話会談で明らかになった四面楚歌

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日に米国のトランプ大統領と電話会談を行い「韓米同盟は韓国における外交・安全保障政策の根幹であったし、今後もそうなるだろう」と述べた。これに対してトランプ大統領は韓米関係について「偉大な同盟」と呼び、早期の韓米首脳会談を提案した。

続きを読む

【WSJ】米紙が韓国左派一喝「外交政策を人質に慰安婦問題を悪用」半島有事でも国民感情誘導する報道に批判の目 

  • 2017年04月20日
【WSJ】米紙が韓国左派一喝「外交政策を人質に慰安婦問題を悪用」半島有事でも国民感情誘導する報道に批判の目 

韓国・釜山(プサン)の慰安婦像設置への対抗措置として、日本政府が一時帰国させていた長嶺安政(ながみね・やすまさ)駐韓大使(62)らを4日に帰任させたことについて、一部の韓国紙は「遅くなったが幸いなこと」(東亜日報)と胸をなでおろす。

続きを読む

【米保守派の論客】米国で出てきた「もう韓国を助けるな」の声

  • 2017年04月19日
【米保守派の論客】米国で出てきた「もう韓国を助けるな」の声

米国が朝鮮半島の危険な情勢に関与する必要はもうない。韓国との同盟を解消して、在韓米軍も撤退すべきだ」――こんな過激な主張の論文が米国の大手外交雑誌に掲載された。ソ連の巨大な脅威が存在した東西冷戦時代ならば米国の朝鮮半島関与は意味があったが、今は北朝鮮の脅威は韓国に任せればよい、とする孤立主義に近い主張である。

続きを読む

【共同通信】地方紙の社説がどこも異常www 愛媛新聞「駐韓大使帰任、判断の甘さ猛省すべき。譲歩引き出せず、拳下ろすタイミング失い外交空白つくった」

  • 2017年04月09日
【共同通信】地方紙の社説がどこも異常www 愛媛新聞「駐韓大使帰任、判断の甘さ猛省すべき。譲歩引き出せず、拳下ろすタイミング失い外交空白つくった」

韓国・釜山に設置された慰安婦少女像への対抗措置として、1月から一時帰国していた長嶺安政・駐韓大使と森本康敬・釜山総領事が帰任した。5月の大統領選後に発足する新政権との関係構築を優先させるためだ。3カ月近くに及んだ異常事態がようやく解消された。

続きを読む

【日韓外交】日本の“韓国疲れ”は限界 慰安婦問題など過去にばかりこだわり…不協和音露呈

  • 2017年04月08日
【日韓外交】日本の“韓国疲れ”は限界 慰安婦問題など過去にばかりこだわり…不協和音露呈

米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備決定を機に表出した中国による“韓国いじめ”。 これをめぐって米上院議員26人が先日、中国の報復を止めさせるよう求める書簡をトランプ米大統領に送った。

続きを読む

韓国政府元高官 「韓国が危機に陥れば日本は助けてくれる 保険代わりに関係は維持しなければならない」

  • 2017年04月06日
韓国政府元高官 「韓国が危機に陥れば日本は助けてくれる 保険代わりに関係は維持しなければならない」

分科委員は米中が衝突して韓国の利益が侵害される状況の時、韓日関係が良ければ「保険」として作用すると見なした。尹徳敏(ユン・ドクミン)国立外交院長は「かつて日本は国連など国際舞台で我々と立場が似ていて、必ず韓国側に立つ国だった。

続きを読む

【北海道新聞/社説】駐韓大使帰任、当然であり遅すぎる。「出口」を考えず強硬姿勢を取る日本政府の対応に疑問符

  • 2017年04月05日
【北海道新聞/社説】駐韓大使帰任、当然であり遅すぎる。「出口」を考えず強硬姿勢を取る日本政府の対応に疑問符

日本に一時帰国していた長嶺安政駐韓大使がきのう帰任した。3カ月近くに及んだ一時帰国は韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦少女像が建てられたことへの対抗措置だったが、像の撤去は実現のめどが全く立っていない。

続きを読む

【韓国メディア】 各種挑発の後、日本大使こっそり帰任…安倍支持率上昇の「一等功臣」~反日感情の高まりに顔色変えた日本

  • 2017年04月04日
【韓国メディア】 各種挑発の後、日本大使こっそり帰任…安倍支持率上昇の「一等功臣」~反日感情の高まりに顔色変えた日本

日本政府が85日ぶり、4日に長嶺安政駐韓日本大使を帰任させることにしたことは長期間の大使の空白が日本にも得にならないという内部批判論に負担を感じたためと見られる。 日本政府は去る1月9日、釜山(プサン)慰安婦少女像設置問題に抗議して長嶺大使と森本康敬釜山総領事を召還後、3カ月に近い85日間、留まらせて最長期録を樹立した。

続きを読む

【駐韓大使帰任】自民党 二階俊博幹事長「当然。そもそも日本に帰す必要あったのか」野田佳彦幹事長「連携を図ることは極めて大事」

  • 2017年04月03日
【駐韓大使帰任】自民党 二階俊博幹事長「当然。そもそも日本に帰す必要あったのか」野田佳彦幹事長「連携を図ることは極めて大事」

自民党の二階俊博幹事長は3日の記者会見で、岸田文雄外相が長嶺安政駐韓大使らを4日に帰任させる方針を表明したことについて「当然のことだ。韓国にとって最大の重要な事態を招いている時期に、大使がどこで何をしていればいいかは分かりきったことだ。帰すことになってよかった」と述べた。

続きを読む

【東亞日報】米中の「韓国無視」が懸念される中、「外交の地平が広がった」と言う尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官

  • 2017年04月03日
【東亞日報】米中の「韓国無視」が懸念される中、「外交の地平が広がった」と言う尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官

今週(6、7日)、米国のトランプ大統領と中国の習近平国家主席の首脳会談は、世界秩序だけでなく韓半島の運命を分ける歴史的なイベントだ。世界の2強(G2)のストロングマンの初の顔合わせであり、北朝鮮核危機と高高度防衛ミサイル(THAAD)報復で揺れる韓国の外交安保にも強風が吹くかもしれない。  

続きを読む

赤間総務副大臣が公務で台湾を訪問 72年断交後初 メディア各社「中国の反発が予想される」

  • 2017年03月25日
赤間総務副大臣が公務で台湾を訪問 72年断交後初 メディア各社「中国の反発が予想される」

総務省は24日、赤間二郎総務副大臣が同日から2日間、台湾を訪問すると発表した。日本の対台湾窓口機関である「日本台湾交流協会」が主催する地方創生に関するイベントに出席し、スピーチする。総務省によると1972年の日台断交後、副大臣が公務で台湾を訪れるのは初めて。中国側からの反発が予想される。

続きを読む

【朝鮮日報】韓国の「中国傾斜」、日本の批判は正しかった…

  • 2017年03月25日
【朝鮮日報】韓国の「中国傾斜」、日本の批判は正しかった…

一昨日の午後、取材を兼ねてソウル市中心部の繁華街・明洞に行ってみた。中国人観光客が一気に見られなくなったと聞き、実際のところどんな様子なのか気にはなっていた。 見たところ予想以上に人通りは多かったが、店はあまり繁盛しているようには見えなかった。それからしばらく歩いていると、かつての明洞とは明らかに違っていることだけは改めて感じた。

続きを読む

【朝鮮日報】米国務長官「中国に『韓国をいじめるな』と言った」

  • 2017年03月22日
【朝鮮日報】米国務長官「中国に『韓国をいじめるな』と言った」

レックス・ティラーソン米国務長官が18日、中国の王毅外相、楊潔チ国務委員(外交担当)との会談で、「戦域高高度防衛ミサイル(THAAD)配備の決定をしたという理由から、中国が韓国をいじめている(bullying )のは非常に不適切だ」と言っていたことが分かった。

続きを読む