【外務省】30日から『アーシューラー』に注意 決して近づかないように

  • 2017年09月17日
【外務省】30日から『アーシューラー』に注意 決して近づかないように

2017年9月15日、外務省が、アーシューラーについて、海外安全情報(広域情報)を発表。 アーシューラーは、預言者ムハンマドの孫・フサインが殺害されたことを悼む、イスラム教シーア派の宗教行事。 今年のアーシューラーは、9月30日から10月1日頃です。

続きを読む

【ジュネーブ軍縮会議】河野外相「東京新聞が後ろから鉄砲玉を撃ってきた」

  • 2017年09月16日
【ジュネーブ軍縮会議】河野外相「東京新聞が後ろから鉄砲玉を撃ってきた」

日本で脱原発を唱える者や団体には二種類ある。実際に脱原発を実現しようとして、一歩ずつでも前に進もうとするものと脱原発が実現するかどうかはどうでもよくて、脱原発を使って票や金、支持を集めようというものだ。

続きを読む

【日韓合意】韓国さん「外務省は交渉から排除されていた」と言い出す

  • 2017年09月13日
【日韓合意】韓国さん「外務省は交渉から排除されていた」と言い出す

韓国与党「共に民主党」所属の李秀赫議員は12日、2015年末に発表された慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意について、「(朴槿恵前政権当時の)李丙>>0�王ヘンに其)大統領秘書室長と国家情報院(国情院)が交渉を主導し、外務省は交渉から排除されていた」という情報を得たことを明らかにした。

続きを読む

【害務省】慰安婦外交でも「事なかれ主義」の外務省、霞が関の治外法権「誤解解いて」国民の願いと乖離する理由

  • 2017年07月20日
【害務省】慰安婦外交でも「事なかれ主義」の外務省、霞が関の治外法権「誤解解いて」国民の願いと乖離する理由

どういうことかというと、中央官庁は一般に「予算の査定を受ける財務省」と、「法律の審査をお願いする法制局」「内閣を構成する大臣」という3つの機関に服するものである。これに対し、外務省は予算規模がかなり小さいため、財務省による締め付けがほとんどない。法律ではなく条約の運用が業務中心となるので、内閣法制局の審査を仰ぐことも、それほどない。

続きを読む

中国外務省「アメリカは他の国に経済的制裁や圧力行使するな!」韓国「・・・」

  • 2017年07月16日
中国外務省「アメリカは他の国に経済的制裁や圧力行使するな!」韓国「・・・」

中国政府が、アメリカに対して、国内法により、ほかの国に経済的な制裁や圧力を行使する権利はないと警告を発しました。イルナー通信によりますと、中国外務省は15日土曜、声明を発し、アメリカの中国に対する経済制裁に触れると共に、中国政府は国連安保理決議を遵守しており、北朝鮮との貿易において、違反してないとしました。

続きを読む

海洋水産部長官、駐韓日本大使と面会「海洋水産分野で協力お願いしたい」

  • 2017年07月12日
海洋水産部長官、駐韓日本大使と面会「海洋水産分野で協力お願いしたい」

韓国の金栄春(キム・ヨンチュン)海洋水産部長官は11日、ソウルで長嶺安政駐韓日本大使と面会し、韓日間の海洋水産分野での協力方案を話し合った。この席で、金長官と長嶺大使は韓日間の海洋水産分野での協力と友好関係増進などについて意見を交換した。

続きを読む

韓国の行く末に警告した武藤正敏元駐韓大使の新刊にメディアが猛批判 武藤元大使「逆に、私の韓国批判がようやく相手に伝わったと喜んでいる」

  • 2017年06月04日
韓国の行く末に警告した武藤正敏元駐韓大使の新刊にメディアが猛批判 武藤元大使「逆に、私の韓国批判がようやく相手に伝わったと喜んでいる」

「親韓のふりをしていた日本の元大使が、本性を現した」。日韓関係に精通した元駐韓大使がこのほど発表した韓国分析本に対し、韓国メディアが「嫌韓本」として激しく反発、批判を強めている。本のタイトルは「韓国人に生まれなくてよかった」。

続きを読む

【外務省】森本釜山総領事、異例の交代劇 事実上の更迭…慰安婦像問題で官邸批判「酔って覚えていない」

  • 2017年06月03日
【外務省】森本釜山総領事、異例の交代劇 事実上の更迭…慰安婦像問題で官邸批判「酔って覚えていない」

安倍晋三政権が、慰安婦問題の「日韓合意」を順守する決然とした姿勢を示した。外務省は1日付で、森本康敬釜山総領事の後任に、道上尚史ドバイ総領事を充てる人事を発表したのだ。

続きを読む

韓国「日本政府が韓国渡航で注意を呼び掛けた。友好国にこのような措置を取るのは慎重さが求められる」

  • 2017年04月13日
韓国「日本政府が韓国渡航で注意を呼び掛けた。友好国にこのような措置を取るのは慎重さが求められる」

韓国の交流サイト(SNS)で「4月に米国が北朝鮮を攻撃する」との「朝鮮半島危機説」が急速に拡散するなど朝鮮半島の緊張が高まる中、日本の外務省が韓国を訪問する国民に対して朝鮮半島に関する情報に注意するよう呼びかける海外安全情報を発表した。

続きを読む

【北朝鮮情勢察して!】外務省、韓国滞在者に注意喚起を発表 核実験・ミサイル発射観測受け

  • 2017年04月12日
【北朝鮮情勢察して!】外務省、韓国滞在者に注意喚起を発表 核実験・ミサイル発射観測受け

 外務省は11日、北朝鮮による核実験や弾道ミサイル発射に対する警戒が強まっていることを受け、韓国滞在者や渡航予定者に対して朝鮮半島情勢に注意を促す「スポット情報」を発表した。韓国への渡航自粛や滞在者の退避などを求める危険情報は出ていない。外務省の「海外安全ホームページ」に掲載した。

続きを読む

【緊迫する半島情勢】半島有事が起きそうだけど韓国への渡航自粛は出さないの?→外務省「大丈夫だ、問題ない!」

  • 2017年04月11日
【緊迫する半島情勢】半島有事が起きそうだけど韓国への渡航自粛は出さないの?→外務省「大丈夫だ、問題ない!」

4月5日は早朝6時42分頃、北朝鮮がまたしてもミサイルを発射。国連が反対しようが、他国が非難しようが全く意に介していない。これを受けて、党本部でミサイル対策本部を開催、各省庁から報告の後、質疑。「許し難い暴挙」であり「断固抗議する」ことは毎回言っている話。

続きを読む

駐韓日本大使、帰国2カ月「毎日何してるの?」⇒「外務省に出勤してます」

  • 2017年03月17日
駐韓日本大使、帰国2カ月「毎日何してるの?」⇒「外務省に出勤してます」

韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの対抗措置として一時帰国している長嶺安政駐韓大使が15日、自民党の会合に出席した。帰国から2カ月以上過ぎても帰任の見通しが立たない長嶺氏に対し、出席議員は「毎日、何をしているのか」と素朴な疑問を投げかけた。

続きを読む

【テキサス親父】米慰安婦像訴訟で外務省が意見書提出 国ぐるみの被害者ビジネス、俺は国連人権理事会に乗り込むぜ

  • 2017年03月06日
【テキサス親父】米慰安婦像訴訟で外務省が意見書提出 国ぐるみの被害者ビジネス、俺は国連人権理事会に乗り込むぜ

 俺は、米国内に設置し続けられている慰安婦像や碑について、米国人としての意見を言うため、スイス・ジュネーブで開催中の国連人権理事会に参加することにしたぜ。碑文の内容が、米国の公文書に照らしてもデタラメであり、不快だということを表明するつもりだ。

続きを読む

【自民外交部会】「慰安婦像で在外邦人の子供がいじめ」 慰安婦像放置の政府に注文が相次ぐ

  • 2017年02月17日
【自民外交部会】「慰安婦像で在外邦人の子供がいじめ」 慰安婦像放置の政府に注文が相次ぐ

自民党の外交部会などの合同会議が16日、党本部で開かれ、世界各地に設置された慰安婦像をめぐる日本政府の対応に批判が相次いだ。 会合には、明星大の高橋史朗特別教授と、オーストラリアで慰安婦像設置計画を阻止した「オーストラリア・ジャパン・コミュニティー・ネットワーク(AJCN)」の山岡鉄秀氏が出席した。

続きを読む

【害務省】駐韓大使帰国1カ月、釜山総領事の森本康敬が不穏な言動

  • 2017年02月09日
【害務省】駐韓大使帰国1カ月、釜山総領事の森本康敬が不穏な言動

政府が韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの対抗措置として、長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事を一時帰国させてから9日で1カ月となる。これまでに韓国側から事態打開に向けた動きはなく、首相官邸は大使らの帰任を当面認めない考えだ。

続きを読む

外務省、慰安婦を象徴する少女像の呼称について「慰安婦像」に統一へ

  • 2017年02月01日
外務省、慰安婦を象徴する少女像の呼称について「慰安婦像」に統一へ

外務省幹部は1日、ソウルの日本大使館前や釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦を象徴する少女像の呼称について、「慰安婦像」に統一する方向で調整していることを明らかにした。自民党から「少女が慰安婦として犠牲になったと思われる」などとして、少女像との呼び方を避けるよう求める意見が出ていたことを踏まえた。

続きを読む

【答え:断交】外務省「慰安婦像に首相が怒りを募らせている…」政府関係者「いいアイディアがあったら教えて…」

  • 2017年01月20日
【答え:断交】外務省「慰安婦像に首相が怒りを募らせている…」政府関係者「いいアイディアがあったら教えて…」

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する「少女像」が設置された問題で、安倍晋三首相は19日、首相官邸で岸田文雄外相と対応を協議した。対抗措置として一時帰国中の長嶺安政・駐韓大使らの帰任は当面見送ると確認。

続きを読む

【害務省】安倍首相「外務省は大使たちを早く韓国に帰したがっているが、早く帰す必要はない。国民も納得しない」

  • 2017年01月17日
【害務省】安倍首相「外務省は大使たちを早く韓国に帰したがっているが、早く帰す必要はない。国民も納得しない」

政府は17日に安倍晋三首相が東南アジア諸国とオーストラリア歴訪から帰国するのを受け、韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦像への対抗措置として一時帰国させている長嶺安政駐韓大使の帰任時期について本格検討に入る

続きを読む

「日本は国益のために国連を使うという発想が乏しい」外務省の本音は「国益」よりも「対米一辺倒」 国連勤務25年の教授が批判

  • 2016年11月28日
「日本は国益のために国連を使うという発想が乏しい」外務省の本音は「国益」よりも「対米一辺倒」 国連勤務25年の教授が批判

2016年11月24日、国連職員として25年間、安保理運営や地域紛争調停に関わった川端清隆福岡女学院大学教授がこのほど「国連と日本人」と題して日本記者クラブで講演。 「日本では国益のために国連を使うという発想が乏しい」と批判した。

続きを読む

【外交】安倍首相「対中包囲網」強化へ2国間対話を重視 ミャンマーのスー・チー氏と2日にも会談

  • 2016年11月01日
【外交】安倍首相「対中包囲網」強化へ2国間対話を重視 ミャンマーのスー・チー氏と2日にも会談

安倍晋三首相は、1日に来日するミャンマーの事実上の指導者、アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相と2日にも会談する。経済発展が急務となっているミャンマーに対する経済支援が議題の中心になりそうだ。

続きを読む