【ミズホ内縁夫】ケナタッチ国連特別報告者書簡 日弁連幹部の国会答弁と類似 事前接触は否定

  • 2017年06月14日
【ミズホ内縁夫】ケナタッチ国連特別報告者書簡 日弁連幹部の国会答弁と類似 事前接触は否定

プライバシーに関する国連特別報告者のケナタッチ氏が日本政府に送付した書簡について、日本弁護士連合会(日弁連)の「共謀罪法案対策本部」副本部長を務める海渡雄一弁護士が国会で答弁した内容などとの類似点が複数にわたることが分かった。

続きを読む

【朝日新聞/日弁連】国連特別報告者「日本を良い国にする手伝いができればと思っている」「共謀罪、場合によっては永続的に対処するしかない」

  • 2017年06月10日
【朝日新聞/日弁連】国連特別報告者「日本を良い国にする手伝いができればと思っている」「共謀罪、場合によっては永続的に対処するしかない」

プライバシー保護の視点から、「共謀罪」法案(組織的犯罪処罰法改正案)に懸念を示した国連の特別報告者のジョセフ・カナタチ氏が日本弁護士連合会のシンポジウムに9日、スカイプを通じて参加し、日本政府の批判に徹底反論した。その内容を詳録する。

続きを読む

【日弁連主催】共謀罪の反対集会に600人「五輪開けぬ」と訴え 木村草太教授「犯罪計画の下見に行っただけで罰するのは違憲の疑いもある」

  • 2017年05月18日
【日弁連主催】共謀罪の反対集会に600人「五輪開けぬ」と訴え 木村草太教授「犯罪計画の下見に行っただけで罰するのは違憲の疑いもある」

 「共謀罪」の趣旨を盛りこんだ組織的犯罪処罰法改正案に反対する集会が18日夜、都内で開かれた。日本弁護士連合会(日弁連)が主催した。衆院法務委員会での採決が19日にも予想されるなか、危機感を抱いた学者や弁護士、映画監督らが次々と声を上げた。

続きを読む

【北村弁護士】弁護士会に入ると会や会長の名前で声明が出される。共産党等の主張にそっくりで「俺は政党に入ったんじゃ無い!」と叫びたくなる。

  • 2017年04月15日
【北村弁護士】弁護士会に入ると会や会長の名前で声明が出される。共産党等の主張にそっくりで「俺は政党に入ったんじゃ無い!」と叫びたくなる。

北村晴男@kitamuraharuo弁護士になりたくて頑張った。弁護士会に入らないとなれないので、入会した。多額の会費も払い続けている。すると、会や会長の名前で意見書や声明が出される。中には、共産党や社民党等の主張にそっくりで、自分の主張と真反対なものがよくある。

続きを読む

望むのは死刑だけ…闇サイト殺人遺族、日弁連の死刑廃止宣言に憤り

  • 2016年12月16日
望むのは死刑だけ…闇サイト殺人遺族、日弁連の死刑廃止宣言に憤り

「2020年までに死刑制度の廃止を目指すべきだ」とする日本弁護士連合会の死刑廃止宣言をめぐり、遺族から反発の声が上がっている。「加害者に望むのは死刑しかない」。平成19年に「闇サイト殺人事件」で一人娘を奪われた磯谷富美子さん(65)は、各地の講演で死刑の必要性を訴え続けてきた。

続きを読む

【赤旗】日弁連「犯罪行為がなくても計画するだけで処罰する共謀罪、恐ろしい法案だ」

  • 2016年10月02日
【赤旗】日弁連「犯罪行為がなくても計画するだけで処罰する共謀罪、恐ろしい法案だ」

 犯罪行為がなくても「計画」するだけで処罰する「共謀罪」の導入を政府が新たにねらっている問題で、日本弁護士連合会(中本和洋会長)が9月29日、国会への「共謀罪」法案提出に反対する市民集会を都内で開きました。

続きを読む

【日弁連シンポ】高校生「9条守るべき」「自民党の改正案反対」

  • 2016年06月19日
【日弁連シンポ】高校生「9条守るべき」「自民党の改正案反対」

選挙権が18歳以上に引き下げられるのを前に、日弁連は18日、若者を対象に憲法についてのシンポジウムを東京都内で開いた。 高校生らがパネリストとして参加し、自民党の憲法改正草案などについて議論した。

続きを読む

【産経】日弁連、産経前ソウル支局長裁判に無反応、あの 韓国反日極左団体さえ支援を申し出てきたのに・・・ 

  • 2016年02月13日
【産経】日弁連、産経前ソウル支局長裁判に無反応、あの 韓国反日極左団体さえ支援を申し出てきたのに・・・ 

平時には分かりにくくとも有事になって初めて見えてくるものがあります。 昨年無罪が確定した産経新聞前ソウル支局長の裁判をめぐり、個人的に動向を注視していた団体がひとつありました。日本弁護士連合会(日弁連)です。

続きを読む

【強制加入】日弁連の“左巻き”政治活動に内部からも異論噴出【反日サヨク】

  • 2015年09月05日
【強制加入】日弁連の“左巻き”政治活動に内部からも異論噴出【反日サヨク】

弁護士に強制加入が義務づけられている日本弁護士連合会(日弁連)や全国の弁護士会の“政治的活動”に対し、内部から異論が上がっている。

続きを読む

軍医だった父の論文が『従軍慰安婦』というフィクション作りに利用された…産科医の天児都(あまこくに)さんが講演会

  • 2015年03月28日
軍医だった父の論文が『従軍慰安婦』というフィクション作りに利用された…産科医の天児都(あまこくに)さんが講演会

福岡市の産婦人科医・天児都(あまこくに)さん(80)が、軍医として慰安婦を診察した父の論文や写真が恣意的に利用されたとして 「『従軍慰安婦』というフィクションが作り上げられた」と主張。 「子どもや孫に正しい歴史を伝え、これからの国づくりにつなげてほしい」と訴えた。

続きを読む

日弁連『生活保護「不正受給」は1%未満にすぎない』――日弁連が利用を促すパンフレット作成 [弁護士ドットコム]

  • 2015年01月29日
日弁連『生活保護「不正受給」は1%未満にすぎない』――日弁連が利用を促すパンフレット作成 [弁護士ドットコム]

「不正受給が横行しているのではないか」「利用者が増えると国が大変」――そんな「生活保護制度」へのネガティブなイメージを変え、利用を促すため、日本弁護士連合会(日弁連)がパンフレットを作成し、ネットで公開した。

続きを読む

ナマポ諦めないニダ< #`Д´>⇒統一日報、生活保護法は外国人の生存権否定か、日弁連「外国人も対象とする法改正求める」

  • 2014年08月01日
ナマポ諦めないニダ< #`Д´>⇒統一日報、生活保護法は外国人の生存権否定か、日弁連「外国人も対象とする法改正求める」

永住者の在留資格を持つ在日2世の中国人女性(82)が、日本の生活保護法に基づく受給権を求めていた裁判で、最高裁判所第2小法廷(千葉勝美裁判長)は7月18日、「外国人は生活保護法に基づく保護の対象ではなく、受給権も有しない」との判断を初めて示した。

続きを読む

【毎日新聞】 「調停委員」に外国籍(=韓国籍)認めず。最高裁、10年間に31人拒否

  • 2014年06月14日
【毎日新聞】 「調停委員」に外国籍(=韓国籍)認めず。最高裁、10年間に31人拒否

訴訟外で紛争の解決に関わる調停委員には日本国籍が必要として、各地の弁護士会が推薦した韓国籍の弁護士の任命を裁判所側が拒んでいる。毎日新聞の調べで、約10年に全国で少なくとも延べ31人が拒否された。

続きを読む