朝鮮日報「麻生太郎氏また妄言『韓国に金を貸しても返ってこないかも』」

  • 2017年01月11日
朝鮮日報「麻生太郎氏また妄言『韓国に金を貸しても返ってこないかも』」

日本の麻生太郎副総理兼財務相が10日、記者会見で「通貨スワップ(交換)を締結すれば、韓国に金を貸しても返ってこないかもしれない」などと発言した。 時事通信によると、麻生氏はこの日、閣議後の記者会見で「(通貨スワップ協定交渉は)金だけの話じゃなく、信頼関係で成り立っている。信頼関係がなくなり、 (交渉再開が)難しくなってきている」と述べた。

続きを読む

【吉報】官邸関係者「待てるのは1週間が限界」。日韓スワップ協定再締結協議中断⇒ スワップ協定白紙化へ

  • 2017年01月09日
【吉報】官邸関係者「待てるのは1週間が限界」。日韓スワップ協定再締結協議中断⇒ スワップ協定白紙化へ

そして、4日から目に見える形での反撃が始まった。菅義偉官房長官が同日、BSフジの番組に出演して韓国側に「国家としてしっかり対応してほしい」と釜山の少女像撤去を要求した。外務省はその翌日、日本のメディアに対して駐韓大使と釜山日本総領の一時帰国措置を示唆した。

続きを読む

【朝鮮日報】また日本に裏切られた韓国...日本の通貨スワップ政治利用は予想されていたのに

  • 2017年01月07日
【朝鮮日報】また日本に裏切られた韓国...日本の通貨スワップ政治利用は予想されていたのに

日本が釜山(プサン)日本領事館前慰安婦少女像設置を理由に韓日通貨スワップ締結交渉を中断、政治葛藤が経済葛藤に拡散している。政府は日本が通貨スワップを政治利用した前例があるにもかかわらず無理に推進した。経済に役立つどころか害になったという批判は避けられない。

続きを読む

【神風】日韓通貨スワップ協定 麻生財務相「誰が話を決めるのか全然分からないので、交渉のしようがない」wwwwwwwwwww 

  • 2016年12月02日
【神風】日韓通貨スワップ協定 麻生財務相「誰が話を決めるのか全然分からないので、交渉のしようがない」wwwwwwwwwww 

麻生太郎財務相は2日の閣議後の記者会見で、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が任期満了前の辞任を表明し、日韓通貨交換協定の再開交渉が滞るとの見方を示した。 麻生氏は「誰が話を決めるのか全然分からないので、交渉のしようがない」と述べた。

続きを読む

狂い始めた韓国経済…国内利益4割独占の少数財閥が軒並み危機、通貨スワップ協定再開など日本に支援要請必至

  • 2016年11月12日
狂い始めた韓国経済…国内利益4割独占の少数財閥が軒並み危機、通貨スワップ協定再開など日本に支援要請必至

韓国の経済や政治を見ていると、どうしても先行きへの懸念を抱かざるを得ない。サムスンのスマートフォンの発火問題の原因究明が進まないなか、米国では同社の洗濯機の爆発を受けてリコールが行われている

続きを読む

日韓通貨スワップ協定再開決定=韓国ネット「結局韓国側が日本にお願いしたような形になってしまった」

  • 2016年08月28日
日韓通貨スワップ協定再開決定=韓国ネット「結局韓国側が日本にお願いしたような形になってしまった」

麻生太郎副首相兼財務相と、柳一鎬(ユ・イルホ)副首相兼企画財政部長官は27日、韓国政府ソウル庁舎で日韓財務長官会議を開き、昨年2月を最後に中断されていた2国間通貨スワップ協定再開に向け議論を始めることで合意した。

続きを読む

【産経】通貨交換協定再開を提案した韓国、体面より「実」を優先「貸し」を作った日本

  • 2016年08月27日
【産経】通貨交換協定再開を提案した韓国、体面より「実」を優先「貸し」を作った日本

ソウルで27日に開かれた日韓財務対話で、韓国側は通貨交換協定再開を提案した。同国国内には日本に対して強硬姿勢を求める一部世論はあるものの、経済界を中心に将来の不安払拭に向けて協定の再開を求める声は根強く、韓国政府としても体面より“実”を優先したとみられる。

続きを読む

【通貨スワップ】東亜日報「リーマンショック時、韓米通貨スワップ300億ドルは助かった。」日韓スワップはガン無視

  • 2016年03月02日
【通貨スワップ】東亜日報「リーマンショック時、韓米通貨スワップ300億ドルは助かった。」日韓スワップはガン無視

柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相は、2010年2月以降中止されている韓米通貨スワップについて、「再び交わすのが理に適っている」と語り、「必要な時期になれば、米国に議論を持ちかける用意がある」と話した。

続きを読む

【日韓スワップ】ガースー「政府として何らかの方針を固めたという事実はない」

  • 2016年01月15日
【日韓スワップ】ガースー「政府として何らかの方針を固めたという事実はない」

日経平均が大幅に下落し、1万7000円割れ目前となっていることに関して、 「中国や米国株式市場、原油価格の変動を受けたものとしつつ「世界経済全体は緩やかに回復している。先行きも緩やかな回復が続く」との見方を示した。

続きを読む