【朝日新聞】「戦争扱う邦画、被害者コスプレ感じる」「韓国の観客は、映画の内容をすべて事実と受け取るほど単純ではない」…イ・ジュンイク監督に聞く

  • 2017年08月11日
【朝日新聞】「戦争扱う邦画、被害者コスプレ感じる」「韓国の観客は、映画の内容をすべて事実と受け取るほど単純ではない」…イ・ジュンイク監督に聞く

韓国で日本統治時代を題材にした映画が次々に公開され、ヒットしている。その一つで「軍艦島」よりも1カ月早く公開された「朴烈(パクヨル)」は、関東大震災の直後、皇室暗殺を企てたとして大逆罪に問われた無政府主義者の朝鮮人と、その相方だった日本人女性の愛を描いた異色作で、観客動員数は約230万人に達した。

続きを読む

【民団】平昌五輪チケット発売に本腰…9月5日ネット解禁で韓日中の3カ国を巻き込んだ争奪戦か  

  • 2017年08月05日
【民団】平昌五輪チケット発売に本腰…9月5日ネット解禁で韓日中の3カ国を巻き込んだ争奪戦か  

2018平昌冬季五輪開幕まであと212日。新政権の発足に伴い、ようやく関心が高まってきた。文化体育観光部が6月に15~79歳の韓国国民1000人を対象に行ったアンケートで、「平昌五輪は成功する」との回答が62・9%に上り、前回調査の55・1%を大きく上回った。

続きを読む

【神奈川】大桃美代子さん講演「どんどん韓国に訪れてふれあい、ありのままの韓国を感じてほしい」と呼びかける

  • 2017年08月04日
【神奈川】大桃美代子さん講演「どんどん韓国に訪れてふれあい、ありのままの韓国を感じてほしい」と呼びかける

【神奈川】神奈川韓国綜合教育院(金栄哲院長)の2017年度「コリアンカルチャーサロン(韓国歴史文化講座」が7月11日、中区の横浜市技能文化会館で始まった。第1回はタレントの大桃美代子さんが講師。両国の懸け橋になりたいと大邱市の名誉観光広報委員などを務め、公私ともに韓国と関わってきた。

続きを読む

【民団】国連に「在日コリアン差別報告書」提出 地方参政権、公務就任権、差別禁止法の制定を求める

  • 2017年07月06日
【民団】国連に「在日コリアン差別報告書」提出 地方参政権、公務就任権、差別禁止法の制定を求める

在日本大韓民国民団(民団)中央本部の人権擁護委員会が「日本における在日コリアンへの差別に関して」と題した報告書を国連の人権理事会事務局に提出したことが6日、分かった。民団関係者が明らかにした。

続きを読む

【民潭初代団長】日本で大逆罪に問われた独立運動家・朴烈(パク・ヨル)を描いた映画『朴烈』公開

  • 2017年07月02日
【民潭初代団長】日本で大逆罪に問われた独立運動家・朴烈(パク・ヨル)を描いた映画『朴烈』公開

イ・ジュンイク監督(57)は映画『王の男』(2005年)で観客動員1000万人を達成した。英祖と思悼世子の物語『王の運命(さだめ) 歴史を変えた八日間』(2015年)、詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)とその親友だった宋夢奎(ソン・モンギュ)の物語『空と風と星の詩人 尹東柱の生涯』(2015年)では、人間の内面を表現した。

続きを読む

【無関係な我々が日本の居づらくなる】在日韓国人民団、韓国・尹外相に釜山慰安像の移転要望書・直訴へ

  • 2017年02月07日
【無関係な我々が日本の居づらくなる】在日韓国人民団、韓国・尹外相に釜山慰安像の移転要望書・直訴へ

韓国の尹炳世外相は6日、ソウルを訪れた在日本大韓民国民団(民団)の呉公太団長らと外務省で会談した。 団長らは、慰安婦問題をめぐる日韓両政府間の合意の忠実な履行や、南東部・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦を象徴する少女像の移転を求める要望書を提出した。

続きを読む

駐日韓国大使が民団に影響力行使? 釜山の慰安婦像撤去要求で

  • 2017年02月02日
駐日韓国大使が民団に影響力行使? 釜山の慰安婦像撤去要求で

在日本大韓民国民団(民団)中央本部が釜山の日本総領事館前に設置されている旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像を撤去するよう求める立場を表明する約10日前、李俊揆(イ・ジュンギュ)駐日韓国大使が両国の対立状況に関して在日韓国人に声を上げるよう要請したと受け止められる発言をしていたことが2日までに分かった。

続きを読む

【民団新聞】福島みずほ「素晴らしい歴史と伝統がある韓国の皆さんの運動や歴史に学びながら、日本からヘイトスピーチを根絶したい」

  • 2017年01月22日
【民団新聞】福島みずほ「素晴らしい歴史と伝統がある韓国の皆さんの運動や歴史に学びながら、日本からヘイトスピーチを根絶したい」

 今年は女性参政権70周年、日本国憲法施行70周年です。私は日本国憲法が大好きです。たくさんの犠牲を払ってできた憲法がアジアの人たちや世界の人たちに対する約束ではないでしょうか。それを生かしていくことをやっていきたいと思います。

続きを読む

慰安婦像「“撤去”は在日の共通した思いでない」という意見多数、民団団長に反発…日本メディア、団長の発言を一方的に報道

  • 2017年01月17日
慰安婦像「“撤去”は在日の共通した思いでない」という意見多数、民団団長に反発…日本メディア、団長の発言を一方的に報道

在日大韓民国民団(民団)の呉公太(オ・ゴンテ)団長が今月12日「釜山少女像はなくすべきだというのが在日同胞たちの共通した思い」と発言した事実が伝えられてから、在日同胞の間でこれに反対して「#私は釜山少女像を支持します」ハッシュタグ運動が広がっている。

続きを読む

【悲報】民団「韓国は慰安婦像を撤去しろ」 → 韓国人火病「売国奴!」「お前らは同胞じゃない!」

  • 2017年01月13日
【悲報】民団「韓国は慰安婦像を撤去しろ」 → 韓国人火病「売国奴!」「お前らは同胞じゃない!」

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦問題を象徴する「少女像」が設置された問題をめぐり、在日韓国人らで組織する在日本大韓民国民団中央本部の呉公太(オゴンテ)団長が12日、東京都内で開かれた新年会のあいさつで像の撤去を求めた。

続きを読む

民団はネトウヨwwwwww在日本大韓民国民団の呉公太団長「釜山の総領事館前の慰安婦像は撤去しろ」

  • 2017年01月12日
民団はネトウヨwwwwww在日本大韓民国民団の呉公太団長「釜山の総領事館前の慰安婦像は撤去しろ」

在日本大韓民国民団(民団)は12日昼、都内のホテルで新年会を開き、呉公太 (オ・ゴンテ)団長が韓国・釜山の総領事館前に設置された慰安婦像について 「撤去すべきだというのが、私たち在日同胞の共通した切実な思いだ」と述べた。

続きを読む

【平昌五輪】在日同胞へ協力要請キタ━━━━━!!李組織委員長が来団=民団新聞

  • 2016年12月29日
【平昌五輪】在日同胞へ協力要請キタ━━━━━!!李組織委員長が来団=民団新聞

2018平昌冬季五輪組織委員会の李熙範委員長は12月16日、東京・港区南麻布の民団中央本部を訪れ、 呉公太団長や崔相英在日本大韓体育会長らと懇談し、五輪公式グッズやピンバッチを伝達した。

続きを読む

【在日】民団が桜井誠氏の都知事選の演説を「ヘイトスピーチ」と主張、法務省に救済訴え → 法務省「人権侵害の事実無し」

  • 2016年12月28日
【在日】民団が桜井誠氏の都知事選の演説を「ヘイトスピーチ」と主張、法務省に救済訴え → 法務省「人権侵害の事実無し」

今年7月の東京都知事選に立候補した候補者の選挙演説がヘイトスピーチなど「人権侵害行為」にあたるなどとして、在日韓国人らで組織する在日本大韓民国民団中央本部(呉公太団長)は21日、東京法務局に人権救済を求める申立書を提出した。

続きを読む

【北朝鮮】在日同胞青年抗議団の街宣車が日本の南朝鮮大使館と民団中央本部で抗議デモを展開

  • 2016年12月20日
【北朝鮮】在日同胞青年抗議団の街宣車が日本の南朝鮮大使館と民団中央本部で抗議デモを展開

朴槿恵を断罪、糾弾し、掃討するための在日同胞青年抗議団が日本駐在南朝鮮かいらい大使館の前とかいらい領事部がある「民団(在日本大韓民国民団)」中央本部に対する宣伝カー抗議デモを展開した。

続きを読む

【在日】民団団長、「韓国の教科書に在日同胞の生を載せてくれたら・・・」

  • 2016年12月12日
【在日】民団団長、「韓国の教科書に在日同胞の生を載せてくれたら・・・」

「民団はソウル五輪や外為危機など、韓国が大きなイベントを行ったり困難に直面した時、積極的に乗り出した。6.25戦争(朝鮮戦争)の時は義勇軍も送った。ところが最近の青年たちは民団という名前自体をほとんど知らない。むしろ、“半チォクバリ(日本人を見下す言葉)”と差別までする」

続きを読む

【民団新聞】「在日を知る!日本を知る!世界を知る!」…在日韓人歴史資料館記念シンポ

  • 2016年12月11日
【民団新聞】「在日を知る!日本を知る!世界を知る!」…在日韓人歴史資料館記念シンポ

「何度きても発見ある」 「在日を知る! 日本を知る! 世界を知る!」をテーマに、2005年の開館当初から同資料館が毎月第1土曜日に開催してきた「土曜セミナー」が12月に100回目を迎えたことを受け、開館11周年をも記念して企画した。博物館学の専門家、韓国近現代史や韓日関係史の研究者ら5人をパネリストに迎え、会場の参加者からも意見を聞いた。

続きを読む

【民団70周年】 韓国大使「在日同胞は韓国への寄与も大きく、日本社会にもいい影響を与えた」

  • 2016年12月05日
【民団70周年】 韓国大使「在日同胞は韓国への寄与も大きく、日本社会にもいい影響を与えた」

 駐日韓国大使館(東京・港区)は18日、民団や韓人会などの在日同胞幹部を対象に民主市民教育講演会を開催した。李俊揆大使は「韓日関係改善に向けた在日同胞社会指導者の役割と課題について」をテーマに、「在日同胞社会が民団を中心に一致団結し、力を合わせることが何より重要だ」と述べた。

続きを読む

【パチンコ不正機撤去】在日同胞社会にとっての基幹産業とも言うべきパチンコ業界岐路に立ち 民団が焦り

  • 2016年12月02日
【パチンコ不正機撤去】在日同胞社会にとっての基幹産業とも言うべきパチンコ業界岐路に立ち 民団が焦り

在日同胞社会にとっての基幹産業とも言うべきパチンコ業。その発祥は1930年代まで遡り、日本の戦後復興と歩を合わせて、約80年にわたって庶民の娯楽として発展してきた。この歩みと共に在日同胞も幾多の困難に直面しながらもパチンコ業を柱に今日の社会・財政基盤を築きあげてきた。

続きを読む

【神奈川】民団川崎、70年の節目祝う 柳団長「次世代育成に力」

  • 2016年11月26日
【神奈川】民団川崎、70年の節目祝う 柳団長「次世代育成に力」

在日韓国人らで組織される在日本大韓民国民団川崎支部(民団川崎)の創立70周年を記念した式典が11月20日、日進町の川崎日航ホテルで開かれた。神奈川県内の民団関係者をはじめ、行政や日韓親善に尽力する関係者約120人が出席。

続きを読む

民団幹部70人が来韓 南北問題学ぶ研修に参加

  • 2016年11月15日
民団幹部70人が来韓 南北問題学ぶ研修に参加

在日コリアン社会をまとめる役割を果たしてきた在日本大韓民国民団(民団)の幹部70人が15日からソウル市内にある統一部の統一教育院で南北関係や統一問題について学ぶ。

続きを読む