【民団新聞】福島みずほ「素晴らしい歴史と伝統がある韓国の皆さんの運動や歴史に学びながら、日本からヘイトスピーチを根絶したい」

  • 2017年01月22日
【民団新聞】福島みずほ「素晴らしい歴史と伝統がある韓国の皆さんの運動や歴史に学びながら、日本からヘイトスピーチを根絶したい」

 今年は女性参政権70周年、日本国憲法施行70周年です。私は日本国憲法が大好きです。たくさんの犠牲を払ってできた憲法がアジアの人たちや世界の人たちに対する約束ではないでしょうか。それを生かしていくことをやっていきたいと思います。

続きを読む

慰安婦像「“撤去”は在日の共通した思いでない」という意見多数、民団団長に反発…日本メディア、団長の発言を一方的に報道

  • 2017年01月17日
慰安婦像「“撤去”は在日の共通した思いでない」という意見多数、民団団長に反発…日本メディア、団長の発言を一方的に報道

在日大韓民国民団(民団)の呉公太(オ・ゴンテ)団長が今月12日「釜山少女像はなくすべきだというのが在日同胞たちの共通した思い」と発言した事実が伝えられてから、在日同胞の間でこれに反対して「#私は釜山少女像を支持します」ハッシュタグ運動が広がっている。

続きを読む

【悲報】民団「韓国は慰安婦像を撤去しろ」 → 韓国人火病「売国奴!」「お前らは同胞じゃない!」

  • 2017年01月13日
【悲報】民団「韓国は慰安婦像を撤去しろ」 → 韓国人火病「売国奴!」「お前らは同胞じゃない!」

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦問題を象徴する「少女像」が設置された問題をめぐり、在日韓国人らで組織する在日本大韓民国民団中央本部の呉公太(オゴンテ)団長が12日、東京都内で開かれた新年会のあいさつで像の撤去を求めた。

続きを読む

民団はネトウヨwwwwww在日本大韓民国民団の呉公太団長「釜山の総領事館前の慰安婦像は撤去しろ」

  • 2017年01月12日
民団はネトウヨwwwwww在日本大韓民国民団の呉公太団長「釜山の総領事館前の慰安婦像は撤去しろ」

在日本大韓民国民団(民団)は12日昼、都内のホテルで新年会を開き、呉公太 (オ・ゴンテ)団長が韓国・釜山の総領事館前に設置された慰安婦像について 「撤去すべきだというのが、私たち在日同胞の共通した切実な思いだ」と述べた。

続きを読む

【平昌五輪】在日同胞へ協力要請キタ━━━━━!!李組織委員長が来団=民団新聞

  • 2016年12月29日
【平昌五輪】在日同胞へ協力要請キタ━━━━━!!李組織委員長が来団=民団新聞

2018平昌冬季五輪組織委員会の李熙範委員長は12月16日、東京・港区南麻布の民団中央本部を訪れ、 呉公太団長や崔相英在日本大韓体育会長らと懇談し、五輪公式グッズやピンバッチを伝達した。

続きを読む

【在日】民団が桜井誠氏の都知事選の演説を「ヘイトスピーチ」と主張、法務省に救済訴え → 法務省「人権侵害の事実無し」

  • 2016年12月28日
【在日】民団が桜井誠氏の都知事選の演説を「ヘイトスピーチ」と主張、法務省に救済訴え → 法務省「人権侵害の事実無し」

今年7月の東京都知事選に立候補した候補者の選挙演説がヘイトスピーチなど「人権侵害行為」にあたるなどとして、在日韓国人らで組織する在日本大韓民国民団中央本部(呉公太団長)は21日、東京法務局に人権救済を求める申立書を提出した。

続きを読む

【北朝鮮】在日同胞青年抗議団の街宣車が日本の南朝鮮大使館と民団中央本部で抗議デモを展開

  • 2016年12月20日
【北朝鮮】在日同胞青年抗議団の街宣車が日本の南朝鮮大使館と民団中央本部で抗議デモを展開

朴槿恵を断罪、糾弾し、掃討するための在日同胞青年抗議団が日本駐在南朝鮮かいらい大使館の前とかいらい領事部がある「民団(在日本大韓民国民団)」中央本部に対する宣伝カー抗議デモを展開した。

続きを読む

【在日】民団団長、「韓国の教科書に在日同胞の生を載せてくれたら・・・」

  • 2016年12月12日
【在日】民団団長、「韓国の教科書に在日同胞の生を載せてくれたら・・・」

「民団はソウル五輪や外為危機など、韓国が大きなイベントを行ったり困難に直面した時、積極的に乗り出した。6.25戦争(朝鮮戦争)の時は義勇軍も送った。ところが最近の青年たちは民団という名前自体をほとんど知らない。むしろ、“半チォクバリ(日本人を見下す言葉)”と差別までする」

続きを読む

【民団新聞】「在日を知る!日本を知る!世界を知る!」…在日韓人歴史資料館記念シンポ

  • 2016年12月11日
【民団新聞】「在日を知る!日本を知る!世界を知る!」…在日韓人歴史資料館記念シンポ

「何度きても発見ある」 「在日を知る! 日本を知る! 世界を知る!」をテーマに、2005年の開館当初から同資料館が毎月第1土曜日に開催してきた「土曜セミナー」が12月に100回目を迎えたことを受け、開館11周年をも記念して企画した。博物館学の専門家、韓国近現代史や韓日関係史の研究者ら5人をパネリストに迎え、会場の参加者からも意見を聞いた。

続きを読む

【民団70周年】 韓国大使「在日同胞は韓国への寄与も大きく、日本社会にもいい影響を与えた」

  • 2016年12月05日
【民団70周年】 韓国大使「在日同胞は韓国への寄与も大きく、日本社会にもいい影響を与えた」

 駐日韓国大使館(東京・港区)は18日、民団や韓人会などの在日同胞幹部を対象に民主市民教育講演会を開催した。李俊揆大使は「韓日関係改善に向けた在日同胞社会指導者の役割と課題について」をテーマに、「在日同胞社会が民団を中心に一致団結し、力を合わせることが何より重要だ」と述べた。

続きを読む

【パチンコ不正機撤去】在日同胞社会にとっての基幹産業とも言うべきパチンコ業界岐路に立ち 民団が焦り

  • 2016年12月02日
【パチンコ不正機撤去】在日同胞社会にとっての基幹産業とも言うべきパチンコ業界岐路に立ち 民団が焦り

在日同胞社会にとっての基幹産業とも言うべきパチンコ業。その発祥は1930年代まで遡り、日本の戦後復興と歩を合わせて、約80年にわたって庶民の娯楽として発展してきた。この歩みと共に在日同胞も幾多の困難に直面しながらもパチンコ業を柱に今日の社会・財政基盤を築きあげてきた。

続きを読む

【神奈川】民団川崎、70年の節目祝う 柳団長「次世代育成に力」

  • 2016年11月26日
【神奈川】民団川崎、70年の節目祝う 柳団長「次世代育成に力」

在日韓国人らで組織される在日本大韓民国民団川崎支部(民団川崎)の創立70周年を記念した式典が11月20日、日進町の川崎日航ホテルで開かれた。神奈川県内の民団関係者をはじめ、行政や日韓親善に尽力する関係者約120人が出席。

続きを読む

民団幹部70人が来韓 南北問題学ぶ研修に参加

  • 2016年11月15日
民団幹部70人が来韓 南北問題学ぶ研修に参加

在日コリアン社会をまとめる役割を果たしてきた在日本大韓民国民団(民団)の幹部70人が15日からソウル市内にある統一部の統一教育院で南北関係や統一問題について学ぶ。

続きを読む

【在日】東京で『在日同胞の民族教育の実態と政策方向』のセミナー 東京学芸大イ教授「在日同胞社会が直面する状況に特化した民族教育が必要である」

  • 2016年11月09日
【在日】東京で『在日同胞の民族教育の実態と政策方向』のセミナー 東京学芸大イ教授「在日同胞社会が直面する状況に特化した民族教育が必要である」

自民族中心主義が強い日本で在日同胞の民族教育は、多文化(マルチカルチャー)共生を志向する 『グローカル・シチズンシップ(Glocal Citizenship)』育成を志向しなければならないという主張が提起された。

続きを読む

民団「複数国籍の可能性追求や、地方選挙権など国籍による不平等の是正などに積極的に取り組んでいかなければならない」

  • 2016年11月06日
民団「複数国籍の可能性追求や、地方選挙権など国籍による不平等の是正などに積極的に取り組んでいかなければならない」

在日同胞社会の構成は明らかにその国籍、在留資格、世代などの属性と価値観が多様化してきました。この変化に対応し「居留」を外して「在日本大韓民国民団」と改称、団員資格の国籍条項を一部緩和、先の第7次宣言文では多様化する同胞の統合推進を宣言するなど、その時々の条件、状況を的確に判断し、変革を遂げてきました。

続きを読む

共産党・小池晃「在日の皆さんへの参政権の付与は当然です」「カムサハムニダ」

  • 2016年10月22日
共産党・小池晃「在日の皆さんへの参政権の付与は当然です」「カムサハムニダ」

21日の韓国民団「創団70周年記念式典」での小池晃書記局長のあいさつは、以下の通りです。 在日本大韓民国民団の創立70年、おめでとうございます。日本共産党を代表して心からのお祝いを申し上げます。

続きを読む

【民団新聞】李信恵勝訴に民団人権擁護委員会「日本人自身が『私も朝鮮人だ』と叫ぶようになるまで戦い続ける」

  • 2016年10月14日
【民団新聞】李信恵勝訴に民団人権擁護委員会「日本人自身が『私も朝鮮人だ』と叫ぶようになるまで戦い続ける」

【大阪】インターネット上の動画中継やSNS、さらには街宣で民族差別発言を受け、精神的打撃を受けたとして在日同胞の李信恵さん(45、東大阪市)が「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と桜井誠・前会長に計550万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁は9月27日、在特会側に77万円の支払いを命じた。

続きを読む

【朝鮮日報】民団が創設70年 在日の権益拡大や母国発展に貢献

  • 2016年10月06日
【朝鮮日報】民団が創設70年 在日の権益拡大や母国発展に貢献

3日に創立70周年を迎えた在日本大韓民国民団(民団)は、在日コリアン100万人の法的地位確立や生活の安定などを求める運動や本国への支援活動を行ってきた。海外僑胞問題研究所の李求弘(イ・グホン)理事長は「在日コリアンは本国の人々に侮辱や冷遇を受けながらもユダヤ人以上の祖国愛と同胞愛を育んできた」と評価した。

続きを読む

【民団新聞】「日韓グルメフェア」パワーアップ…今年も浅草で11月4日から3日間

  • 2016年10月03日
【民団新聞】「日韓グルメフェア」パワーアップ…今年も浅草で11月4日から3日間

 民団韓食ネット協議会(崔千浩会長)は食を通じた新旧在日同胞の協力関係拡大と韓日友好を図るため、昨年初の試みとして浅草で開催した「日韓グルメフェア」を今年はさらにパワーアップし、11月4日から3日間開催する。

続きを読む

【神奈川新聞】民団本部のソン生活局長「日本から『出ていけ』は存在を否定する言動で、我々にとっては『死ね』と言われているに等しい」

  • 2016年09月22日
【神奈川新聞】民団本部のソン生活局長「日本から『出ていけ』は存在を否定する言動で、我々にとっては『死ね』と言われているに等しい」

人種差別団体「在日特権を許さない市民の会」(在特会)元会長で、今年7月の東京都知事選に立候補した桜井誠氏の選挙演説で職員らの人権が侵害されたとして在日本大韓民国民団(民団)は21日、東京法務局に救済の申し立てを行った。

続きを読む