【毎日新聞/社説】朝鮮学校訴訟…歴史的事情を踏まえ、学びの機会均等を確保すべきで判決は妥当。国は支援金の再検討を

  • 2017年08月03日
【毎日新聞/社説】朝鮮学校訴訟…歴史的事情を踏まえ、学びの機会均等を確保すべきで判決は妥当。国は支援金の再検討を

朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から外した国の処分を巡り、正反対の司法判断が示された。 広島地裁は北朝鮮を支持する在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との関係を重視し、適法と判断した。それに対し、大阪地裁は「外交・政治的意見に基づく判断」と指摘、国の裁量権逸脱による違法を認定した。

続きを読む

【京都新聞/社説】朝鮮学校判決 …無償化は普遍的な理念、人権の原則を踏まえた判断だ。朝鮮学校は共生社会の拠点になれ

  • 2017年08月02日
【京都新聞/社説】朝鮮学校判決 …無償化は普遍的な理念、人権の原則を踏まえた判断だ。朝鮮学校は共生社会の拠点になれ

朝鮮学校を高校無償化の対象から外した国の措置の適法性を争う裁判の判決が広島、大阪の両地裁であった。広島地裁は国に裁量の逸脱や乱用はないと判断したが、大阪地裁は国の処分は違法、無効とする判決を言い渡した。

続きを読む

【朝日社説】「戸籍を迫られて公開すれば、外国籍の親を持つ人々らにとって、あしき前例にならないか」

  • 2017年07月13日
【朝日社説】「戸籍を迫られて公開すれば、外国籍の親を持つ人々らにとって、あしき前例にならないか」

 旧民主党政権の挫折から4年半。民進党が民意を受け止められない大きな原因は、そうした的外れな議員たちの言動にこそあると思えてならない。今回の都議選で民進党は、前回の15議席から5議席に獲得議席を大幅に減らした。国政での野党第1党の存在意義が問われる危機的な敗北である。

続きを読む

【アホの朝日がハシゴ外しwww】文科省の天下り問題はケシカラン 徹底的に調べ責任者を吊し上げ

  • 2017年06月25日
【アホの朝日がハシゴ外しwww】文科省の天下り問題はケシカラン 徹底的に調べ責任者を吊し上げ

文部科学省の組織ぐるみの天下りあっせん問題を受けて、内閣人事局が全府省庁の実態を調べた結果を先週、公表した。現役職員が就職先を紹介するなど、再就職規制違反の疑いのある事例は12省庁で27件あった。情報提供などのOBの関与も複数、確認された。

続きを読む

【ダブスタ朝日新聞】(社説)加計学園問題「義家発言」の危うさ 尖閣諸島中国漁船衝突動画では「許されない」と社説

  • 2017年06月18日
【ダブスタ朝日新聞】(社説)加計学園問題「義家発言」の危うさ 尖閣諸島中国漁船衝突動画では「許されない」と社説

加計学園の獣医学部新設問題で、「総理のご意向」などと書かれた文書の存在を証言した文部科学省の内部告発者は、守秘義務違反に問われる可能性があるのか。 公益のための通報者として保護されるべきではないのか。議論が起きている。

続きを読む

【中央日報/社説】共和党大物 マケイン米上院議員の訪韓取りやめ、尋常でない兆候だ

  • 2017年06月16日
【中央日報/社説】共和党大物 マケイン米上院議員の訪韓取りやめ、尋常でない兆候だ

米国共和党の大物ジョン・マケイン上院軍事委員長が文在寅(ムン・ジェイン)大統領側の冷遇を懸念して訪韓を取りやめていたという報道が出た。昨日、日本のメディアによると、先月末に訪韓を予定していたマケイン委員長が文大統領との面会が確約しなかったことから訪韓を取りやめたということだ。

続きを読む

【社説】琉球新報「共謀罪成立は数の力借りた民主主義の破壊!ナチスがー!独裁政治許さない!」

  • 2017年06月16日
【社説】琉球新報「共謀罪成立は数の力借りた民主主義の破壊!ナチスがー!独裁政治許さない!」

犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」法が参院本会議で成立した。自民、公明両党が参院法務委員会での審議を省略する「中間報告」と呼ばれる手続きで採決を強行し、与党と日本維新の会などの賛成多数で可決した。 この法律は監視社会を招き、憲法が保障する「内心の自由」を侵害する。

続きを読む

琉球新報 社説「共謀罪、なにがテロ対策だ!印象操作やめろ!その先にあるのは独裁国家だ」

  • 2017年05月24日
琉球新報 社説「共謀罪、なにがテロ対策だ!印象操作やめろ!その先にあるのは独裁国家だ」

衆院は、犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」法案を本会議で強行採決し、自民、公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決した。 法案は内心の自由を侵害し、憲法が保障する思想の自由に抵触する。捜査機関が団体や市民生活を常に監視し、取り締まりの対象とするため表現の自由、集会・結社の自由に重大な影響を与える。

続きを読む

【朝日新聞 社説】「共謀罪が採決に突き進むこと許されない」「犯罪とは無縁の一般人は心配しなくていいという説明、受け入れられない」

  • 2017年05月15日
【朝日新聞 社説】「共謀罪が採決に突き進むこと許されない」「犯罪とは無縁の一般人は心配しなくていいという説明、受け入れられない」

大切なのは議論した時間ではなく中身だ。言うまでもない。打ち切りの話がいま出ること自体、人々を愚弄(ぐろう)するものだ。 「共謀罪」法案をめぐる対応である。自民、公明両党は衆院での審議を来週半ばで終わらせ参院に送る方針を固めた。

続きを読む

【朝鮮日報/社説】米中日首脳との電話会談で明らかになった四面楚歌

  • 2017年05月12日
【朝鮮日報/社説】米中日首脳との電話会談で明らかになった四面楚歌

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日に米国のトランプ大統領と電話会談を行い「韓米同盟は韓国における外交・安全保障政策の根幹であったし、今後もそうなるだろう」と述べた。これに対してトランプ大統領は韓米関係について「偉大な同盟」と呼び、早期の韓米首脳会談を提案した。

続きを読む

【日刊ほぼアジビラ新聞 社説】北朝鮮の核攻撃危機に晒されている日本、危機回避する確実な方法がある 答えに迷うことはない ⇒何か?

  • 2017年05月04日
【日刊ほぼアジビラ新聞 社説】北朝鮮の核攻撃危機に晒されている日本、危機回避する確実な方法がある 答えに迷うことはない ⇒何か?

北朝鮮の核・ミサイルによる軍事的挑発はやまない。 日本は自らをどう守り、アジア太平洋地域の平和と安定のために役割を果たしていくか。 答えに迷うことはない。

続きを読む

【毎日新聞/社説】朝日新聞襲撃から30年 今の日本は正しいことを正しいと言えない国だ

  • 2017年05月01日
【毎日新聞/社説】朝日新聞襲撃から30年 今の日本は正しいことを正しいと言えない国だ

1987年の憲法記念日、兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局に押し入った男が散弾銃を発砲、記者2人を殺傷した。それから30年がたつ。東京本社や名古屋本社寮への銃撃を含めた一連の事件は2003年までに時効となった。

続きを読む

【THAAD配備】「韓国に主導権あるはずがない」中国紙が社説で韓国を厳しく批判 「いっそ北朝鮮の核の照準を韓国に向けさせて 震え上がらせてしまえ」

  • 2017年04月27日
【THAAD配備】「韓国に主導権あるはずがない」中国紙が社説で韓国を厳しく批判 「いっそ北朝鮮の核の照準を韓国に向けさせて	震え上がらせてしまえ」

社説は北朝鮮が25日の人民軍創設85周年記念日に核実験やミサイル発射を行わなかったのに対し、韓国は26日早朝にTHAADの搬入を開始したと紹介。「これは、北朝鮮がミサイルを1発発射するのと同じような過激な行動だ」と評した。

続きを読む

朝鮮日報社説「韓国の不幸を願い、楽しむような安倍首相」 『スクリーニング』が気に入らない模様w 

  • 2017年04月18日
朝鮮日報社説「韓国の不幸を願い、楽しむような安倍首相」 『スクリーニング』が気に入らない模様w 

安倍首相は昨日(17日)、衆議院で、韓半島有事の際に日本に避難民が流入した場合の対策について質問を受け、「我が国が庇護すべきものに当たるか否かのスクリーニング(選別)といった一連の対応を想定している」と答えた。韓半島の緊張をあおるような質問も答弁もレベルの低い稚拙な言動といわざるを得ない。

続きを読む

【共同通信】地方紙の社説がどこも異常www 愛媛新聞「駐韓大使帰任、判断の甘さ猛省すべき。譲歩引き出せず、拳下ろすタイミング失い外交空白つくった」

  • 2017年04月09日
【共同通信】地方紙の社説がどこも異常www 愛媛新聞「駐韓大使帰任、判断の甘さ猛省すべき。譲歩引き出せず、拳下ろすタイミング失い外交空白つくった」

韓国・釜山に設置された慰安婦少女像への対抗措置として、1月から一時帰国していた長嶺安政・駐韓大使と森本康敬・釜山総領事が帰任した。5月の大統領選後に発足する新政権との関係構築を優先させるためだ。3カ月近くに及んだ異常事態がようやく解消された。

続きを読む

【中央日報/社説】米中首脳会談の結果を待つだけの韓国の立場

  • 2017年04月08日
【中央日報/社説】米中首脳会談の結果を待つだけの韓国の立場

「アメリカファースト」と「中国の夢」の対決で関心を集めたトランプ大統領と習近平国家主席の初めての会談を見守る我々の心情は複雑だった。 韓半島(朝鮮半島)の運命に直結する北朝鮮の核問題がいつよりも強調された米中首脳会談だが、当事者である韓国の存在感はいつよりも薄かったからだ。

続きを読む

【韓経社説】安倍氏だけと電話会談したトランプ氏…韓国は「透明国家」になったのか

  • 2017年04月07日
【韓経社説】安倍氏だけと電話会談したトランプ氏…韓国は「透明国家」になったのか

ドナルド・トランプ米国大統領が北朝鮮のミサイル発射翌日である6日、安倍晋三首相とは電話会談を行った反面、黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行とはしなかった。代わりに金寛鎮(キム・グァンジン)青瓦台(テョンワデ、大統領府)国家安保室長とハーバート・マクマスター米国家安全保障問題担当大統領補佐官がこの問題について電話で協議したという。

続きを読む

【中央日報/社説】韓国戦争以来最高の危機…韓国だけが知らないのか

  • 2017年04月06日
【中央日報/社説】韓国戦争以来最高の危機…韓国だけが知らないのか

先週、核実験の準備を終えた北朝鮮が昨日午前、中距離弾道ミサイル(IRBM)を発射した。6~7日(米国時間)に予定されている米中首脳会談を一日前にした時点だ。北朝鮮が発射したミサイルは、潜水艦用(SLBM)を地上発射用に改造した北極星2型(KN-15)だと、韓米情報当局は推定している。

続きを読む

【北海道新聞/社説】駐韓大使帰任、当然であり遅すぎる。「出口」を考えず強硬姿勢を取る日本政府の対応に疑問符

  • 2017年04月05日
【北海道新聞/社説】駐韓大使帰任、当然であり遅すぎる。「出口」を考えず強硬姿勢を取る日本政府の対応に疑問符

日本に一時帰国していた長嶺安政駐韓大使がきのう帰任した。3カ月近くに及んだ一時帰国は韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦少女像が建てられたことへの対抗措置だったが、像の撤去は実現のめどが全く立っていない。

続きを読む

【韓経社説】 残り40日の韓国大統領選挙、誰も成長を話さない・・・

  • 2017年03月31日
【韓経社説】 残り40日の韓国大統領選挙、誰も成長を話さない・・・

大統領選挙まであとわずか40日だ。にもかかわらず大統領候補の誰も成長を話さない。かなり前から大統領選挙に向けて準備してきた候補は多かったが、国の未来、国富の根源には触れない。国家経済を成長させるという政党もない。

続きを読む