【半島有事】自衛隊が在外邦人保護の訓練のためアフリカのジブチにむけ出発 韓国に在留する邦人を保護する手順を確認する狙いか

  • 2017年09月25日
【半島有事】自衛隊が在外邦人保護の訓練のためアフリカのジブチにむけ出発 韓国に在留する邦人を保護する手順を確認する狙いか

安全保障関連法で、新しく自衛隊の任務に加わった「在外邦人の保護」の訓練のため、隊員らがアフリカのジブチにむけ愛知県の小牧基地を出発しました。現地では、日本人が暴徒に取り囲まれるという状況などを想定した訓練が一部武器を使用し、行われるということです。

続きを読む

【防衛省】概算要求5.2兆円 18年度2.5%増、ミサイル迎撃強化

  • 2017年09月01日
【防衛省】概算要求5.2兆円 18年度2.5%増、ミサイル迎撃強化

防衛省は8月31日、2018年度予算の概算要求を発表した。米軍再編費などを含め5兆2551億円で17年度当初予算に比べ2.5%増えた。厳しさを増す安全保障環境を反映し、過去最高を更新した。北朝鮮による弾道ミサイルへの対応で迎撃体制を強化するため新装備の導入を進める。

続きを読む

鳩山由紀夫「改憲するなら自衛軍作るべき」「私は産経新聞に近い」

  • 2017年08月29日
鳩山由紀夫「改憲するなら自衛軍作るべき」「私は産経新聞に近い」

《鳩山氏はこう語るが、22年5月に米軍普天間飛行場の県外移設の断念を決めたのは首相だった鳩山氏自身で、 民主党政権だった後任の菅直人、野田佳彦両政権も辺野古を前提に移設を進めた》

続きを読む

【防衛省】陸上イージス「最速導入」二階俊博は「こんなことは予算があるとかないとか言ってもらっては困る」

  • 2017年08月26日
【防衛省】陸上イージス「最速導入」二階俊博は「こんなことは予算があるとかないとか言ってもらっては困る」

防衛省は26日、北朝鮮による飛翔(ひしょう)体発射を受けて開かれた自民党の対策本部役員会で、2018年度予算案で関係費を要求する陸上配備型迎撃システム「イージス・アショア」について、「最速導入に向けた準備をしている」と説明した。

続きを読む

【悲報】中国さん、とんでもない主張をする「日本はむやみにスクランブル発進して緊張を煽っている」

  • 2017年08月19日
【悲報】中国さん、とんでもない主張をする「日本はむやみにスクランブル発進して緊張を煽っている」

2017年8月18日、中国のポータルサイト・新浪に、日本のスクランブル発進は意図的に緊張をあおるものだという軍事専門家の主張を紹介する記事が掲載された。

続きを読む

【赤旗】日本政府、北朝鮮情勢を利用して「戦争する国」づくり

  • 2017年08月18日
【赤旗】日本政府、北朝鮮情勢を利用して「戦争する国」づくり

トランプ米政権下で初めての日米外務・軍事担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2、17日=日本時間同日深夜)は、北朝鮮による核・弾道ミサイル開発を大きな背景として開催されました。

続きを読む

【えっ!?】中国ネット「なぜ日本にいる華人は自衛隊へ入る人が多いのか?すでに1万人以上の華人が自衛隊に加入している」

  • 2017年08月12日
【えっ!?】中国ネット「なぜ日本にいる華人は自衛隊へ入る人が多いのか?すでに1万人以上の華人が自衛隊に加入している」

今日頭条に、なぜ日本にいる華人は自衛隊へ入る人が多いのか、その理由を分析する記事が掲載された。記事は、日本の自衛隊は現在20万人ほどの自衛官がいて、陸上自衛隊がその6割前後を占めていると紹介。総兵力では世界でも上位に入るものの、実際には人手不足に悩まされており、特に陸上自衛隊は最も苦しくて疲れるわりに給与が低いため、自衛官の確保が難しくなっているという。

続きを読む

辺真一氏、北朝鮮がグアム沖に向けミサイルを発射する確率が90%の訳 自衛隊が撃ち落とせば反撃の矛先が向く 

  • 2017年08月11日
辺真一氏、北朝鮮がグアム沖に向けミサイルを発射する確率が90%の訳 自衛隊が撃ち落とせば反撃の矛先が向く 

北朝鮮は核・ミサイルの実験についてはこれまで有言実行だった。発射中止の交換条件として「米韓軍事演習の中止」と「B1戦略爆撃機の配備の中止」を挙げているが、米国が受け入れないことは百も承知だろう。

続きを読む

【ICBM】玉木ん勝利宣言!!日本政府、中国・四国にパトリオットミサイル(PAC3)配備へ。北朝鮮のグアム発射予告に備え

  • 2017年08月11日
【ICBM】玉木ん勝利宣言!!日本政府、中国・四国にパトリオットミサイル(PAC3)配備へ。北朝鮮のグアム発射予告に備え

政府は北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、島根、広島、高知の各県上空を通過すると予告しているのを受け、中国、四国地方に地対空誘導弾パトリオットミサイル(PAC3)を配備する調整に入った。落下に備えて迎撃態勢を整える。発射が強行されれば集団的自衛権に基づいて自衛隊が迎撃することも検討する。

続きを読む

【金沢】石川県の市民団体「自衛隊パレード反対」最高裁敗訴確定!!!!

  • 2017年08月11日
【金沢】石川県の市民団体「自衛隊パレード反対」最高裁敗訴確定!!!!

金沢市役所前広場で平成26年、自衛隊パレードへの反対集会開催を市が認めなかったのは憲法違反として、石川県の市民団体が市に損害賠償を求めた訴訟は、団体の敗訴が確定した。最高裁第1小法廷(木沢克之裁判長)が3日付で団体の上告を退ける決定をした。

続きを読む

【憲法改正】民進党 枝野幸男「自衛隊の違憲論は国会でも世論でもほとんどない」 安倍首相の改憲案は「印象操作だ」

  • 2017年08月06日
【憲法改正】民進党 枝野幸男「自衛隊の違憲論は国会でも世論でもほとんどない」 安倍首相の改憲案は「印象操作だ」

民進党は5日、憲法改正の是非について党員などと対話する「憲法草の根集会」をさいたま市で初めて開きました。このなかで枝野憲法調査会長は9条改正について、 「安倍総理は自衛隊違憲論があるから明記すると言っているが、国会でも世論でも違憲論はほとんどない」と指摘しました。

続きを読む

【前田っち】稲田大臣の「日報」デマ騒動 真相に迫る記事が7月4日に出ていた 犯人は自衛隊版「前川喜平」か

  • 2017年07月20日
【前田っち】稲田大臣の「日報」デマ騒動 真相に迫る記事が7月4日に出ていた 犯人は自衛隊版「前川喜平」か

南スーダンのPKO派遣部隊の日報問題で、陸上幕僚監部の上層部が「主犯格」として浮上した。黒幕として「岡部俊哉陸上幕僚長と反目する前田忠男防衛部長」(統合幕僚監部関係者)との見方も強まっている。

続きを読む

【憲法改正】社民党、自衛隊明記は「国民の多くが容認している事を利用し、極めて危険」 改憲反対で新見解

  • 2017年07月17日
【憲法改正】社民党、自衛隊明記は「国民の多くが容認している事を利用し、極めて危険」 改憲反対で新見解

社民党は16日、自民党が憲法改正に向け、9条など4項目について論議を本格化させたことを受け、いずれにも反対する新たな見解の原案をまとめた。9条に自衛隊の存在を明記する安倍晋三首相の提案については 「国民の多くが自衛隊を容認していることを利用し、再び戦争ができる国に転換しようとの狙いは極めて危険だ」と批判

続きを読む

杉田水脈氏「稲田大臣の発言。撤回は当然だと思いますが、それよりも問題なのは共産党員の自衛官が存在すること」

  • 2017年06月30日
杉田水脈氏「稲田大臣の発言。撤回は当然だと思いますが、それよりも問題なのは共産党員の自衛官が存在すること」

今回の稲田大臣の「自衛隊としてのお願い」発言。撤回は当然だと思いますが、それよりも問題なのは共産党員の自衛官が存在すること。稲田大臣はご自分の発言を「政治的中立性」と理由に撤回するのであれば、こういう士官も追放すべきではないですか?

続きを読む

日本政府、陸上型イージス「イージス・アショア」導入で最終調整 2基で日本全土を防護範囲に

  • 2017年05月13日
日本政府、陸上型イージス「イージス・アショア」導入で最終調整 2基で日本全土を防護範囲に

政府は北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイル発射を受け、ミサイル防衛態勢強化策として、 「イージスアショア」と呼ばれる陸上型イージスシステムを導入する方向で最終調整に入った。

続きを読む

【朝日新聞】自衛官の母 平和子さん「米国の戦争に巻き込まれ、息子が殺したり殺されたりするのは嫌」「南スーダンは安全?なら会社員を派遣したら」

  • 2017年05月08日
【朝日新聞】自衛官の母 平和子さん「米国の戦争に巻き込まれ、息子が殺したり殺されたりするのは嫌」「南スーダンは安全?なら会社員を派遣したら」

「安倍首相は安全保障関連法案を『丁寧に説明する』と言っていましたが、実際には丁寧な説明はありませんでした。米国の戦争に巻き込まれ、息子が殺したり殺されたりするのは嫌だと思い、いても立ってもいられませんでした」

続きを読む

【安保法制】海自艦、初の米艦防護へ 四国沖まで

  • 2017年04月30日
【安保法制】海自艦、初の米艦防護へ 四国沖まで

2015年に成立した安全保障関連法に基づいて、平時から自衛隊が米軍の艦船などを守る「武器等防護」を実施するよう、稲田朋美防衛相が初めて自衛隊に命じたことが分かった。米海軍の補給艦が防護対象という。複数の政府関係者が明らかにした。

続きを読む

【炎上】「宮古島の子どもたちに雪を見せてあげたい」青森の自衛隊が運んだらパヨク団体が「小学校で戦争する気か」と猛抗議

  • 2017年03月19日
【炎上】「宮古島の子どもたちに雪を見せてあげたい」青森の自衛隊が運んだらパヨク団体が「小学校で戦争する気か」と猛抗議

海上自衛隊第5航空群が16日、 青森県八戸市の海上自衛隊第2航空群から空輸された雪を市立佐良浜小学校 (前泊清校長) にプレゼントした。 児童たちは初めて見る雪に大喜びし、 雪の感触を味わいながら雪だるまづくりなどを楽しみながら歓声を上げていた。

続きを読む

【日露】駐日ロシア大使のアファナシエフ氏 THAADめぐり日本に警告

  • 2017年02月11日
【日露】駐日ロシア大使のアファナシエフ氏 THAADめぐり日本に警告

ロシアのアファナシエフ駐日大使は、日本に対し米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を配備しないよう警告していることを明らかにした。インタファクス通信が9日、報じた。10日に予定される日米首脳会談を前に、アジア太平洋地域での米軍のプレゼンス強化の動きを改めて牽制(けんせい)した格好だ。

続きを読む

【悲報】田中龍作さん「沖縄の離島の現実を伝えるために遠征しました。多額の旅費がかかりました」

  • 2017年01月27日
【悲報】田中龍作さん「沖縄の離島の現実を伝えるために遠征しました。多額の旅費がかかりました」

陸上自衛隊新基地の予定地とされている宮古島中央部のゴルフ場で24日からボーリング調査が始まった。 新基地建設の是非が争点となった宮古島市長選挙で、容認派の下地敏彦市長が再選された翌々日のことだ。防衛省の焦りが窺える。

続きを読む