【違法人】池田信夫氏「安倍首相は違法ではないが蓮舫代表は違法である」

  • 2017年07月26日
【違法人】池田信夫氏「安倍首相は違法ではないが蓮舫代表は違法である」

国会の閉会中審査が終わった。加計学園についての集中審議で何か出てくるのかと思ったが、野党は何も出せなかった。そもそも最初から、これは何が違法なのかわからない事件だった。首相の問題だから多少の疑惑が追及されるのはしょうがないが、森友学園の用地買収にからむ不正のような違法性の疑惑さえなかった。

続きを読む

【正論】つるの剛士、蓮舫を痛烈批判「法律を違反していてもそれが故意でなければ許されるのか」

  • 2017年07月20日
【正論】つるの剛士、蓮舫を痛烈批判「法律を違反していてもそれが故意でなければ許されるのか」

(´3`)oO(政治家って法律を違反していてもそれが本人の故意ではなければ許される仕事なのかあ。そんな政治家の方々に未来を託す僕たちの税金、申告を故意ではなく間違えただけで叱られて追加徴収されるのにね。差別だなあ。

続きを読む

保守系のテントは強制撤去されたのに・・・ 1053日が過ぎた光化門広場の「セウォル号」関連団体違法設置テント、一体いつまで許されるのか

  • 2017年05月31日
保守系のテントは強制撤去されたのに・・・ 1053日が過ぎた光化門広場の「セウォル号」関連団体違法設置テント、一体いつまで許されるのか

ソウル市は30日、朴槿恵(パク・クンヘ)前大統領の弾劾に反対していた団体が市庁前のソウル広場に違法に設置したテント41張りを撤去した。今年1月21日にテントが設置され運動が始まってから129日後だ。

続きを読む

【東京新聞 社説w】共謀罪、違法な反政府活動をする人々が対象になる可能性はないか 心配だ

  • 2017年05月18日
【東京新聞 社説w】共謀罪、違法な反政府活動をする人々が対象になる可能性はないか 心配だ

「共謀罪」の審議がヤマ場を迎えつつある。国際組織犯罪防止条約の締結のためなら現行法のままで十分だ。テロ防止を掲げる法案の狙いが反政府の活動などの監視なら、あまりに危険だ。 国連の条約はマフィア対策のために各国が手を結ぼうという趣旨である。

続きを読む

【顔面も違法】朴槿恵容疑者、違法なES細胞を使った美容整形手術を受けていたことも判明 【アンチエイジング厨】

  • 2016年11月22日
【顔面も違法】朴槿恵容疑者、違法なES細胞を使った美容整形手術を受けていたことも判明 【アンチエイジング厨】

韓国SBSテレビは19日、朴槿恵大統領が国会議員だった2010年ごろから、違法な胚性幹細胞(ES細胞)を利用した美容目的の医療を受けていたと報じた。この医療を行っていた研究所関係者の話としている。親友の崔順実被告が、朴氏を連れてきたという。

続きを読む

【民進党まさかのGJ!?】パチンコ違法/適法論争に終止符?民進党の緒方林太郎議員が質問主意書提出

  • 2016年11月19日
【民進党まさかのGJ!?】パチンコ違法/適法論争に終止符?民進党の緒方林太郎議員が質問主意書提出

【民進党まさかのGJ!?】パチンコ違法/適法論争に終止符?民進党の緒方林太郎議員が質問主意書提出 1: ぷらにゃん ★ 2016/11/18(金) 17:05:25.66 ID:CAP_USER9 今月、民進党の緒方林太郎議員が衆院に2つの質問主意書を提出。内閣送付が行われています。以下、衆

続きを読む

韓国で美容整形受ける外国人観光客、9割近くが違法仲介業者にぼったくられていた―中国紙

  • 2015年03月31日
韓国で美容整形受ける外国人観光客、9割近くが違法仲介業者にぼったくられていた―中国紙

昨年、合法の仲介業者を通じて韓国で美容整形を受けた外国人は全体のわずか13%だという。30日付で環球時報が伝えた。

続きを読む

年利450%!? 韓国で急増するリアル『ウシジマくん』の借金取り立て手法がコワい

  • 2015年01月18日
年利450%!? 韓国で急増するリアル『ウシジマくん』の借金取り立て手法がコワい

韓国でクレジットカードや消費者金融の借金に苦しむ人たちが、年々増えている。 2009年からの5年間で、当局に申請が受け付けられた個人破産の件数は38万4,000件。破産による免除額は約4兆2,500億ウォン(約4,700億円)に上る。

続きを読む

【当たり前】朝鮮総連施設の税減免 「違法」と確定 最高裁、大阪市の上告棄却

  • 2014年12月18日
【当たり前】朝鮮総連施設の税減免 「違法」と確定 最高裁、大阪市の上告棄却

 大阪市が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連施設の固定資産税を減免した措置の当否が争われた訴訟で、最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は18日までに市の上告を退ける決定をした。減免措置を違法として取り消した2審大阪高裁判決が確定した。決定は16日付。

続きを読む

【時間とお金の無駄】若者のギャンブル離れ…パチンコ・パチスロ愛好者の減少が止まらず、最盛期の3分の1に

  • 2014年12月16日
【時間とお金の無駄】若者のギャンブル離れ…パチンコ・パチスロ愛好者の減少が止まらず、最盛期の3分の1に

公益財団法人・日本生産性本部(東京)のまとめで分かった。 警察庁によると、店舗数も1995年から34・8%減り、九州では熊本県と宮崎県で4割減っている。

続きを読む